ソフトウェア構成管理サービス「Q’s-Rook」を提供開始

〜開発資産をクラウド上で一元管理〜

 

 当社は、ソフトウェア構成管理サービス「Q’s-Rook(キューズルーク)」を販売いたします。本サービスは、開発資産(プログラム・設計書)を一元管理する仕組みをクラウド上で提供し、いつでもすぐに始められ、どこからでも使用できます。

 複数の開発ラインとそれぞれの試験環境の「開発資産の面」を保持したり、開発資産の改修からリリースまでの流れを「ワークフロー」で管理することで、構成管理のコストを約60%削減します。

 販売に先立ち、2018年5月16日より6月中旬までの期間限定で、先着10ユーザ様に無償でお試し環境を提供いたしますのでご検討ください。

 現在、システム開発業界では、オープン化ともに、開発品質の向上が強く望まれています。

 本サービスは、構成管理の定常作業をワークフローで管理し、自動化することで属人性の排除と作業精度向上を実現します。導入するだけでロケーションを問わない高品質なシステム開発業務の実現が可能となります。

 ※参考資料は添付の関連資料を参照

■製品名

 ・Q’s-Rook(キューズルーク)

■販売価格

 ・19,500円/月より

■期間限定無償提供

 ・2018年5月16日〜6月中旬(予定)

  先着10ユーザ様

■導入効果

 ※添付の関連資料を参照

 記載されている製品名などの固有名詞は、各社の商標または登録商標です。

 

 

リリース本文中の「関連資料」は、こちらのURLからご覧ください。

参考資料

http://release.nikkei.co.jp/attach_file/0478363_01.JPG

導入効果

http://release.nikkei.co.jp/attach_file/0478363_02.JPG