テクトロニクス、テストの設定から分析まで素早く実行する高性能、6.5 桁 DMM とデータ・ロガーを発表

ケースレー DMM6500 型 6.5 桁 DMM と DAQ6510 型データ・ロガー/データ収集システムのタッチスクリーンによる卓越した操作性、豊富な測定機能、優れた感度と拡張性

 

 テクトロニクス(所在地: 東京都港区、代表取締役: Kent Chon)は、本日、ケースレーの DMM6500 型 6.5 桁グラフィカル・サンプリング・マルチメータと、DAQ6510 型データ・ロガー/データ収集システムを発表します。両機種とも、ピンチ&ズームによるタッチスクリーン・インタフェースを備えているため、簡単かつ迅速なテスト・セットアップと分かりやすいモニタリング/データ表示ができます。また、15 種類の強力な測定項目と広い測定レンジ、マルチチャンネル測定機能、クラス最高レベルの確度と感度を実現しています。

 今日のエンジニアは、テストにおいて常に性能、確度、柔軟性を求めています。しかし、市場投入までの時間が短くなるにしたがって、それ以外にもシンプルで直感的なインタフェース、迅速な操作を求めており、より多くの時間を本来の業務に充てたいと考えています。新製品の 6.5 桁デジタル・マルチメータとデータ・ロガー/データ収集システムは、5 型(12.7cm)のタッチスクリーン・ディスプレイを搭載しており、グラフ表示、ピンチ&ズーム、カーソル、統計表示機能により、詳細な測定トレンドと波形特性が表示できるため、セットアップ、監視、測定に要する時間を短縮することができます。

 テクトロニクス、ケースレー製品ライン、ジェネラル・マネージャのマイク・フラハーティ(Mike Flaherty)は、次のように述べています。「エンジニアというだけで、また最終的にはエンジニアには分かるからという理由だけで、複雑で雑然としたユーザ・インタフェースの使用を強いられる時代は過ぎ去りました。今回、複雑なインタフェースをシンプルにした計測器を発表することで、お客様は本当に重要な作業に集中できるようになります。つまり、測定ツールの操作方法を学習するのではなく、設計または出荷する製品に注力するということです」

■DMM6500 型:優れた機能と手頃な価格

 DMM6500 型 6.5 桁グラフィカル・サンプリング・マルチメータは、キャパシタンス、電圧または電流波形のデジタイジング、熱電対、サーミスタ、RTD(測温抵抗体)による温度など、15 種類の測定に対応しています。波形とトランジェントは 1MS/s、16 ビット・デジタイザで取込めるため、1 台の計測器で数多くの測定を行い、IoT デバイスなどの無線デバイスのより複雑な負荷電流プロファイルなどを調べることができます。

 DMM6500 型にはクラス最高レベルの測定感度があるため、設計エンジニアは低電力製品の測定に使用できます。DC 電流最小分解能は 10pA、抵抗最小分解能は 1μΩです。1 年基本最高確度が 0.0025%と優れており、2年の校正サイクルによって長期使用が可能であるため所有コストも抑えられます。IoT による低電力デバイスの普及により、エンジニアは今まで以上に低レベル測定の必要に迫られています。

 DMM6500 型は 5 型(12.7cm)タッチスクリーン・ディスプレイを装備しています。操作が容易なスワイプ画面、階層の浅いメニュー構成になっており、簡単なピンチ&ズーム操作ですばやく詳細にデータを解析できます。タッチスクリーンのカーソル機能により、波形の特定の部分または波形全体におけるピーク値、平均値、最小値、偏差値などの統計データを使って測定値を評価します。最大 7 百万の読取り値が DMM に保存でき、このクラスの計測器としては業界トップクラスです。

 複数のチャンネルが必要な場合は、オプションの 10 チャンネル・スキャナ・カードまたは 9 チャンネルの熱電対スキャナ・カードを後部パネルのスロットに装着できます。DMM6500 型の標準のインタフェースは LAN/LXI とUSB-TMC です。ユーザが装着可能なオプションのインタフェースには、6 デジタル I/O ビットを含んだ GPIB、RS-232、TSP-LINK があります。

 最小限のテスト・コード変更で従来のテスト・システムのハードウェアを簡単にアップグレードできるよう、DMM6500 型にはケースレー2000 シリーズ 6.5 桁 DMM、キーサイト 34401A 6.5 桁 DMM のエミュレーション・モードがあります。

 ケースレー独自のテスト・スクリプトである TSP 機能により、PC からの開始コマンドのみで複雑なテストを実行できます。これにより、PC とのコマンド通信の数を減らすことができるため、計測器の試験時間を短縮します。この機能により、DMM6500 型の独自の動作や、操作手順など、独自のニーズによる表示も可能になります。

 DMM6500 型はクラス最高レベルの機能と優れた操作性を、従来の DMM と同等の価格帯(税別 13 万 9 千円)で実現しています。

 ※以下は添付リリースを参照

 Tektronix、テクトロニクスは Tektronix,Inc.の登録商標です。本文に記載されているその他すべての商標名および製品名は、各社のサービスマーク、商標、登録商標です。

 

●お客さまからのお問合せ先

 テクトロニクス お客様コールセンター

 TEL:0120-441-046

 FAX:0120-046-011

 URL: http://jp.tek.com

 

 

リリース本文中の「関連資料」は、こちらのURLからご覧ください。

添付リリース

http://release.nikkei.co.jp/attach_file/0477422_01.pdf