Chrome OSを搭載した普通教室向けICT端末、Lenovo 300e/500e発表

〜教育クラウドと連携し、シンプルでローコストなシステムを提案〜

 

 レノボ・ジャパン株式会社(本社東京千代田区、代表取締役社長留目真伸、以下レノボ)は本日、教育機関での利用に適したICT端末として、回転型マルチモード2 in 1「Lenovo 300e」「Lenovo 500e」を発表しました。

 本製品は、普通教室にて教育クラウドと連携して利用することを考慮した11.6型 Chromebookです。今回、その第一弾として、NTTコミュニケーションズ株式会社が提供する教育クラウドプラットフォーム「まなびポケット(http://www.ntt.com/business/services/cloud/education/edu-cloud.html)」と連携し、教育現場にシンプルかつローコストなシステム環境を実現。端末費用はもちろん、トータルコストの抑制、現場教職員の負荷軽減にも貢献します。今後レノボではサードパーティーとの協業を拡大し、教育機関向けの端末・ソリューションの提供においても本格的に取り組んでまいります。

 文部科学省では2020年代にすべての小・中学校、高校で1人1台の情報端末を活用した学習ができるよう、教育のICT化を推進しています。その過程として、現状5.9人に1台の情報端末を3.6人に1台まで高めることが当面の目標となっています(注1)。一方で、こうした政府の指針に対して、予算については各自治体の負担となり、また台数が増えることによるメンテナンスや運用面で学校側の負担増加が見込まれます。さらにオンプレミスサーバーが導入された学校では、専門家不在により、管理を業者に依頼しなければいけないケースも少なくありません。このように導入や運用のコスト・手間の面で各種課題が顕在化しています。

 レノボでは一定の機能を備えたリーズナブルな高コストパフォーマンス端末と教育クラウドで、こうした課題を解決できると考えます。この用途に最適な端末として、今回、レノボとしてはじめてのChrome OS搭載端末、Chromebookを発表します。Chromebookはクラウド型の教育システムのデバイスとして使い勝手に優れ、資料作成に便利なG Suite for Educationやデータを保管しておけるGoogleドライブが教育機関では無償で利用できます。Webベースの管理ツールCMC(Chrome Management Console)を導入することで、台数が増えても容易に管理が行えます。また今回連携する教育クラウド「まなびポケット」では専用のポータルサイトを用意しており、複数の教材会社などからそれぞれ提供される教材コンテンツに対して、シングルサインオンでログインが可能。活用履歴も把握でき、生徒・児童の進捗確認も行えます。従来、教育機関で多く導入されてきたオンプレミスサーバーの場合、教職員では管理が難しいため、システム会社に管理を依頼することが多く、トータルコストが膨らみがちでした。クラウドにすることで、ICT機器にそれほど明るくない教職員でも、わかりやすいまなびポケットのインターフェースにより、管理・運用が容易に行え、コストや負担の抑制につながります。これまでの教育向けICT環境の課題を解決するシンプルでローコストなソリューションです。

 ※製品画像は添付の関連資料を参照

■机からの落下も想定した堅牢な回転型マルチモード2 in 1「Lenovo 300e」「Lenovo 500e」

 Lenovo 300e/500eは、Chrome OSを搭載し、教育クラウドとの連携を考慮して設計された11.6型回転型マルチモード2 in 1 PCです。授業中に机から落とす可能性を考慮した75cm落下テストをクリア。防滴キーボードを採用し、屋外での授業にも使える堅牢、防滴性能を誇ります。ディスプレイが360度回転するヒンジを採用し、ノートPCとしてもタブレットとしてもフレキシブルに利用可能です。さらに、Lenovo 500eでは本体内蔵式のActive Penが同梱されておりキーボード操作が困難な小学校低学年児童の授業にも最適。イン・アウト2つのカメラを備え、デジタルカメラ代わりに課外学習での撮影の際にも便利です。1人1台の環境で導入いただけるよう、コストパフォーマンスを追求し、想定販売価格を48,000円前後(注2)に抑えました。

 ※以下は添付リリースを参照

 Lenovoは、Lenovoの商標です。

 Google、ChromebookおよびGmailは、Google LLCの登録商標または商標です。

 その他の製品名および会社名は、それぞれ各社の商標または登録商標です。

 

 

リリース本文中の「関連資料」は、こちらのURLからご覧ください。

製品画像

http://release.nikkei.co.jp/attach_file/0474091_01.JPG

添付リリース

http://release.nikkei.co.jp/attach_file/0474091_03.pdf