システム導入のための意思決定サイト

プレスリリース

ソフトブレーン、エイトレッドと業務提携し「eセールスマネージャー」の機能を強化

2018/03/07 ソフトブレーン

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ソフトブレーンとエイトレッドが業務提携

使い勝手No.1のCRM/SFA「eセールスマネージャーRemix Cloud」のワークフロー機能強化の開発基盤に「ATLED Work Platform」を採用

〜営業部門の申請業務を電子化し業務を効率化〜

 

 ソフトブレーン株式会社(本社:東京都中央区、代表取締役社長:豊田浩文、以下ソフトブレーン)と株式会社エイトレッド(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長:稲瀬敬一、以下エイトレッド)は業務提携し、使い勝手No.1(*1)のCRM/SFA「eセールスマネージャーRemix Cloud」(以下、eセールスマネージャー)のワークフロー機能強化に、ワークフロー開発プラットフォーム「ATLED Work Platform」を採用することを発表いたします。

 ◇参考画像は添付の関連資料を参照

【業務提携の背景】

 一般的に営業部門では、見積もり承認申請、与信申請、取引先登録申請などの申請承認業務が日常的に行われており、出張先や外出先で承認可能な環境や、ペーパーレス化による承認スピードの迅速化が求められています。

 そこでソフトブレーンは、エイトレッドと業務提携し、CRM/SFA「eセールスマネージャー」のワークフロー機能を強化するため、開発基盤として「ATLED Work Platform」を採用することを決定いたしました。

 これにより、開発当初より営業現場での使い勝手にこだわってきた「eセールスマネージャー」の機能強化に、ワークフロー専業メーカーであるエイトレッドのノウハウを融合することで、さらなる使い勝手向上を目指します。

 具体的には、営業部門のあらゆる申請業務をCRM/SFA上で電子化できることで、CRM/SFAのデータをもとに申請書類の自動生成や、外出先での申請・承認が可能になり、別ツールへの二重登録や各種書類の作成・確認時間を大きく省くことができるようになります。また、申請された書類はCRM/SFAの顧客情報や案件情報と紐付けて管理されるため、顧客軸での検索や、類似案件の見積もりの照会なども簡単にできるようになります。

 ◇以下は添付リリースを参照

 ※掲載されている会社名、商品名などの固有名詞は、各社の商標または登録商標です。

 

 

リリース本文中の「関連資料」は、こちらのURLからご覧ください。

参考画像

http://release.nikkei.co.jp/attach_file/0473688_01.png

添付リリース

http://release.nikkei.co.jp/attach_file/0473688_02.pdf

おすすめの記事

    関連プレスリリース

      注目コンテンツ