LCC エアアジア・ジャパン株式会社とシステム(API)連携開始

〜国内・海外の航空券予約サイトの利便性向上へ〜

 

 One Asia のビジョンをかかげ、アジアを舞台に、オンライン旅行事業、訪日旅行事業、ITオフショア開発事業と投資事業を手掛ける株式会社エボラブルアジア(本社:東京都港区、代表取締役社長:吉村 英毅、証券コード:6191、以下当社)は、LCCのエアアジア・ジャパン株式会社(本社:愛知県常滑市、取締役社長 ジェニー・マユコ・ワカナ、以下エアアジア・ジャパン)の予約システムと当社の国内・海外航空券予約サイトを、システム(API)連携する旨合意いたしました。

 2017年10月26日に発表の通り、エアアジア・ジャパンとは認可代理店契約を締結しております。今回のシステム(API)連携により、以下の改善がなされます。

 (1)完全リアルタイムで国内・海外航空券の空席と運賃の表示が可能になる

 (2)(1)の結果、お客様の予約・手配が自動になり、当社の国内・海外航空券予約サイトの利便性が向上する

 ※ロゴ・参考画像は添付の関連資料を参照

■エアアジア・ジャパンとは

 エアアジアはマレーシアに拠点を置くアジア最大級のLCCであり、エアアジア・ジャパンはそのグループ会社となります。2017年10月29日より、名古屋(中部国際空港)と札幌(新千歳空港)の区間で運航を開始しております。

 今後も当社はより良いサービスの提供につとめるとともに、さらなる事業拡大、発展に邁進してまいります。

■業績に与える影響

 当社の業績に与える影響は、軽微と見込んでおりますが事業の進捗による業績に与える影響が重要と見込まれる状況が明らかになった場合には、すみやかに開示いたします。

【エアアジア・ジャパン株式会社】

 本社:愛知県常滑市セントレア1−2 中部国際空港貨物事務棟 4階

 社名:エアアジア・ジャパン株式会社

 代表者:取締役社長 ジェニー・マユコ・ワカナ

 URL:https://www.airasia.com

【株式会社エボラブルアジア】

 本社:東京都港区愛宕2−5−1 愛宕グリーンヒルズ MORI タワー19階

 社名:株式会社エボラブルアジア

 代表者:代表取締役社長 吉村 英毅

 資本金:1,033,579千円(払込資本2,222,092千円)

 URL:http://www.evolableasia.com/

【当社サービスサイト】

 総合旅行プラットフォーム エアトリ:https://www.airtrip.jp/

 エアトリ海外航空券:https://overseas.airtrip.jp

 エアトリ海外ホテル:https://overseashotel.airtrip.jp/

 ビジネストラベルマネジメント(BTM)事業:http://www.evolableasia.com/service/online_travel/btm/

 ITオフショア開発事業:http://www.evolableasia.com/service/offshore/

【当社IRサイト】:http://www.evolableasia.com/ir/

 

 

リリース本文中の「関連資料」は、こちらのURLからご覧ください。

ロゴ・参考画像

http://release.nikkei.co.jp/attach_file/0471910_01.JPG