埼玉県加須市に新物流拠点「埼玉花崎センター」を開設

 

 株式会社NTTロジスコ(代表取締役社長:東明彦、本社:東京都大田区、以下「NTTロジスコ」)は、物流拠点としての需要の高い首都圏エリアでの拠点拡充を目的とし、埼玉県加須市に「埼玉花崎センター」を2018年3月1日に新たに開設することとしましたので、お知らせします。

 同センターは、ESR株式会社(代表取締役社長:スチュアート・ギブソン、本社:東京都港区、以下「ESR」)が所有する物件「レッドウッド加須ディストリビューションセンター」を賃借するもので、埼玉北部エリアに位置する首都圏及び全国の広域配送に優位な物流の中核拠点としてご活用いただけます。

1. 概要

 (1)名称:NTTロジスコ 埼玉花崎センター

 (2)住所:埼玉県加須市花崎5丁目

 (3)アクセス:〔自動車〕 東北自動車道 加須ICから約3.4km〔電車〕 東武伊勢崎線 加須駅から約2.7km

 (4)主要構造:鉄骨造 地上4階建て〔耐震構造〕

2. 特徴

 (1)東北自動車道「加須IC」から約3.4kmで東北自動車道と圏央道の両方を利用できるため、首都圏だけでなく東北地方にもアクセスの良い物流の中核拠点としての立地です。

 (2)NTTロジスコ埼玉物流センター(埼玉県加須市)から約5kmに位置し、一体的な運営を行うことにより荷主の荷量変動に柔軟に対応することが可能となります。

 (3)BCP対策として、非常用発電機、重油用燃料タンクを設置し、停電時にも稼動を中断することなく安定した物流サービスをご提供します。

 (4)監視カメラ、入室セキュリティ設備を設置し、セキュリティを確保した物品の保管環境をご提供します。

3. 主なスペック

 (1)延床面積:32,725.66m2(10,202.01坪)

 (2)倉庫有効階高:5.5m

 (3)床荷重:1階 2t/m2・2〜4階 1.5t/m2

 (4)搬送機器:荷物用エレベーター6基・垂直搬送機 2基・ドックレベラー 4基

 (5)その他:全館LED照明

4. 外観等写真

 ※添付の関連資料を参照

 

 

リリース本文中の「関連資料」は、こちらのURLからご覧ください。

外観等写真

http://release.nikkei.co.jp/attach_file/0471651_01.JPG