キャナルペイメントサービス

「アインファーマシーズ(R)」のドラックストア「アインズ&トルペ(R)」の46店舗で、「支付宝(R)(Alipay(R))」、「LINE Pay(R)」コード決済サービスを提供開始

 

 日本ユニシスグループのキャナルペイメントサービスは、「アインファーマシーズ」が運営・管理するドラックストア「アインズ&トルペ」で、「支付宝(Alipay)」、「LINE Pay」のコード決済サービスを本日から提供開始します。また3月末からは、ドラックストア初となる「LINE Pay」へのチャージサービスも開始します。

 キャナルペイメントサービスは、今後さらなる需要拡大が見込まれる「モバイル決済サービス」「チャージポイント事業」について、積極的なビジネス拡大を目指し、日本国内の官民が一体となって展開するキャッシュレス決済の促進を進めていきます。

 ※ロゴは添付の関連資料を参照

【「アインズ&トルペ」について】

 アインファーマシーズが展開するリテール事業のドラッグストアとして、ビューティーケア領域を強化した女性のための都市型セレクトショップです。このたび、更なる顧客利便性の向上を目的に、「アインズ&トルペ」46店舗において「支付宝(Alipay)」の決済サービス、および「LINE Pay」の決済サービスの導入を開始します。3月末からは、「LINE Pay」のチャージサービスの導入も予定しています。

【「LINE Pay」のコード決済サービス】

 「LINE Pay」は、月間アクティブユーザ数7,300万人(2017年12月時点)のコミュニケーションアプリ「LINE」が提供するモバイル送金・決済サービスです。

 スマートフォンの「LINE」アプリから「LINE Pay」のコード画面を立ち上げ、QRまたはバーコードをレジに提示し読み取ってもらう、もしくは、ユーザーが店舗側のコードをスマートフォンで読み取ることで支払い完了するキャッシュレスな決済方法です。「アインズ&トルペ」では、バーコードを提示し、レジで読み取ることで支払いが可能になります。

<利用イメージ>

 ※添付の関連資料を参照

 ※以下は添付リリースを参照

以上

●商標、登録商標

 ・キャナルペイメントサービス、CANAL Payment Service(ロゴ)は、キャナルペイメントサービス株式会社の登録商標です。

 ・支付宝、Alipayは、アリババグループの関連会社であるアントフィナンシャルの登録商標です。

 ・アインファーマシーズ、アインズ&トルペ、AINZ&TULPEは、株式会社アインホールディングスの登録商標です。

 ・LINE、LINE Payは、LINE 株式会社の登録商標です。

 ・au Walletは、KDDI株式会社の登録商標です。

 ・おさいふPontaは、株式会社ロイヤリティマーケティングの登録商標です。

 ・その他記載の会社名および商品名は、各社の商標または登録商標です。

 

 

リリース本文中の「関連資料」は、こちらのURLからご覧ください。

ロゴ

http://release.nikkei.co.jp/attach_file/0471547_01.JPG

利用イメージ

http://release.nikkei.co.jp/attach_file/0471547_02.JPG

添付リリース

http://release.nikkei.co.jp/attach_file/0471547_03.pdf