AMD、新デスクトップ・プロセッサー「Ryzen(TM) Desktop APU」を全世界で提供開始、

世界で最もパワフルなグラフィックスを搭載(注1)

Radeon「Vega」アーキテクチャーと「Zen」CPUコアをシングルチップに統合した

新しいクワッドコアのデスクトップ・プロセッサー「Ryzen(TM) 5 2400G」、「Ryzen(TM) 3 2200G」

ディスクリート・グラフィックスに競争をもたらす99米ドルからの「AMD Ryzen」デスクトップAPUが、

コンソール・クラスのHDゲーミング・パフォーマンス(注2)をデスクトップPCで実現

 

 AMD(米国本社:米カルフォルニア州サンタクララ、社長兼CEO:リサ・スー)は本日、世界で最もパワフルなグラフィックスを搭載したデスクトップ・プロセッサーとなる、「Radeon(TM) Vega」グラフィックスを搭載した2つの「Ryzen(TM)デスクトップ・プロセッサー」を発表しました(注1)。本日より販売を開始した新しい「AMD Ryzen(TM) 5 2400G」および「AMD Ryzen(TM) 3 2200G」は、最新の4つの「Zen」CPUコアと先進的な「Radeon Vega」アーキテクチャーをシステムオンチップ(SoC)に組み合わせ、それぞれSEP 169米ドルおよびSEP 99米ドルにてリーダーシップ・レベルのシステム、およびグラフィックス性能を実現します(注3)。

 演算およびグラフィックス事業グループ担当上級副社長兼事業部総括のジム・アンダーソンは次のように述べています。「『AMD Ryzen Desktop APU』は、コンシューマーと商業PCユーザー向けに提供する、イノベーションの最たる例です。高性能のCPUとGPUアーキテクチャーを組み合わせることにより、この新しいカテゴリーの『Ryzen』デスクトップ・プロセッサーは、全体的にスムーズなコンピューティング体験を提供するよう設計されており、搭載済みの『Radeon Vega』グラフィックスによるビジュアルの忠実性を通して、本格的な1080p HDゲーミング、eスポーツ、美しいディスプレイ機能を実現します。」

 「Ryzen」デスクトップAPUの性能は、高度な一連の機能によってさらに強化されます。改良された「AMD SenseMIテクノロジー」(注4)が、高周波数における電力消費の低減およびメモリー・レイテンシーの短縮を実現します。また、ゲームや実際のアプリケーション利用に際してさらなる高周波数を実現するマルチコアのブースト・アルゴリズムである「Precision Boost 2」にも対応しています。さらに、搭載済みのグラフィックスにより、これらのプロセッサーは、「Radeon(TM) FreeSync」テクノロジーと互換性を確保するとともに、互換表示でスムーズなゲームプレイを提供します(注5)。

■ハイパフォーマンス・コンピューティング

 「Ryzen 5 2500G」は下記のパフォーマンスを実現します。

 ・シングル・プロセッサーにおけるグラフィックス性能は、「Intel Core i5−8400」(199米ドル)と「NVIDIA GeForce GT 1030」ゲーミングGPU(89米ドル)の組み合わせに匹敵(注6)

 ・グラフィックス性能は「Intel Core i5−8400」と比較して最大156%向上(注7)

 ・システム性能は「Intel Core i5−8400」と比較して最大で21%向上(注8)

 ・オーバークロック時のグラフィックス性能は最大39%向上(注9)

■ドロップイン型の互換性

 長期的な安定性で優れたカスタマー・エクスペリエンスを提供するという継続的なコミットメントに沿って、「Ryzen Desktop APU」は、「Ryzen(TM) Desktop CPU」と同じソケットAM4インフラストラクチャーに対応しています。そのため、この新しいプロセッサーは、120種以上のマザーボードから成る既存のAM4エコシステムと互換性を確保し、シンプルなBIOSのアップデートのみで利用することができます。

■卓越したパフォーマンス

 あらゆる「AMD Ryzen」デスクトップ・プロセッサー同様、「Ryzen Desktop APU」は、オーバークロック・ユーティリティーである「AMD Ryzen(TM) Master」によりCPU、DRAM、GPUパフォーマンスを調整することで、オーバークロック・ユーザーに更なる性能の向上を実現します(注10)。

■販売開始について

 「Radeon Vegaグラフィックス搭載Ryzenデスクトップ・プロセッサー」は、オンラインと店頭で本日より全世界で販売開始しており、品揃え豊富なAM4マザーボードで利用可能です。「Radeon Vegaグラフィックス搭載Ryzenデスクトップ・プロセッサー」を搭載したOEMシステムも数カ月以内の販売開始を予定しています。「AMD Ryzen Desktop APU」の最新価格および購入情報については、本日よりhttp://www.amd.com/で確認できます。

 ※以下は添付リリースを参照

 ※参考画像は添付の関連資料を参照

 AMD、AMDロゴ、Ryzen、Radeon、FreeSyncまたそれらのコンビネーションはAdvanced Micro Devices、Inc.の商標です。他の名称は情報提供の目的のみに使用され、それぞれの所有者に帰属します。

 

 

リリース本文中の「関連資料」は、こちらのURLからご覧ください。

参考画像1

http://release.nikkei.co.jp/attach_file/0471260_02.png

参考画像2

http://release.nikkei.co.jp/attach_file/0471260_03.png

参考画像3

http://release.nikkei.co.jp/attach_file/0471260_04.png

以下は添付リリース

http://release.nikkei.co.jp/attach_file/0471260_01.pdf