世界最速、超ひかり。「auひかり ホーム10ギガ」を3月1日より受付開始

 

 KDDIは2018年3月1日より、個人向けFTTHサービス「auひかり ホーム」に、新たに2つの高速サービスとして、世界最速(注1)となる通信速度上り/下り最大10Gbpsの「auひかり ホーム10ギガ」と、通信速度上り/下り最大5Gbpsの「auひかり ホーム5ギガ」の受付を開始します。

 *参考画像は添付の関連資料を参照

 動画配信サービスや高画質4K・8K映像、VRなどの普及、成長著しいe-sports(注2)の本格化など、高速・大容量インターネットへのお客さまのニーズは増々高まっていくと想定されます。これらお客さまのニーズに応えるべく、世界最速「auひかり ホーム10ギガ」を提供します。

 さらに、最新の無線LAN規格「Draft IEEE 802.11ax」に対応することにより、ご自宅の無線LANの速度が最大2.4Gbps(注3)になる、新ホームゲートウェイ「BL1000HW」を提供します。高速サービスと新ホームゲートウェイにより、ご自宅でスマートフォンやPCなどを同時に使っても、ストレスのないインターネットライフをお楽しみいただけます。

 また、本サービスの提供開始にあわせて「超高速スタートプログラム」を提供します。「auひかり ホーム10ギガ」「auひかり ホーム5ギガ」で、「ずっとギガ得プラン」にご加入いただくと、3年間ご利用料金を500円割引します。なお、auスマートバリューご利用の場合は4年目以降もおトクにご利用いただけるプログラムを提供予定です。(注4)(注5)(注6)

 本プログラムにより、「auひかり ホーム5ギガ」は、現在提供中の「auひかり ホーム1ギガ」と同じリーズナブル価格で、速度が約5倍の高速インターネットをご利用いただけます。

 なお、上り/下り最大10Gbpsの世界最速「auひかり ホーム10ギガ」を、2018年2月10日から11日に開催されるゲームファンとゲーム大会の祭典「闘会議2018」でどこよりも早くご体験いただけます。

 *別紙は添付リリースを参照

 ※e-SPORTSは株式会社電通の商標登録です。

 ※ストリートファイターはカプコン・ユー・エス・エイ・インコーポレイテッドの商標登録です。

 

 

リリース本文中の「関連資料」は、こちらのURLからご覧ください。

参考画像

http://release.nikkei.co.jp/attach_file/0471042_01.JPG

別紙

http://release.nikkei.co.jp/attach_file/0471042_02.pdf