クラウド勤務管理サービス「TimePro-VG Cloud」新発売

長時間労働是正とワークスタイル革新を支援

 

 「働き方改革」を背景に、企業や組織において長時間労働是正やワークスタイル革新などの実現に向けた具体的な取り組みが進む中、労働時間を適正に把握する仕組み作りと従業員の意識改革が一層重要になっています。アマノ株式会社(本社:横浜市港北区、代表取締役社長:津田博之、以下アマノ)は、勤務状況のリアルタイム把握と過重労働の予測値をもとにしたアラート通知機能や、勤務実績や休暇取得・時間外労働等を従業員が容易に確認できるセルフマネジメントサポートなど、きめ細かな勤務管理を実現するクラウド勤務管理サービス「TimePro-VG Cloud」を2月5日に新発売しました。

 労働人口の減少や外国人労働者の増加、多様化する労働スタイルなど、様々な外的環境変化により、労働時間管理は益々複雑化しています。また、労働条件の適正化、長時間労働の抑制、過重労働による健康障害防止などの問題を受けて、労働基準監督署の調査・指導が強化され、勤務管理システムにもコンプライアンス対策が不可欠となっています。今回新発売する「TimePro-VG Cloud」は、2013年の発売以来、中堅・大規模企業から労務コンプライアンスと労務リスク対策・労務管理費のコストダウン・ワークライフバランス支援を実現するオンプレミス勤務管理システムとして高い評価をいただいている「TimePro-VG」を、中小規模企業でも導入しやすいクラウドで提供する新サービスです。

 人事労務管理システムの需要は増加傾向が続いています。

 アマノは、「HRソリューション」の専業メーカーとして、今後も更なる機能拡充と適正なコストで導入できる商品開発を推進してまいります。

 【販売開始】2018年2月5日

 【サービス開始】2018年4月1日

 ※参考画像は添付の関連資料を参照

 ※以下は添付リリースを参照

以上

 

 

リリース本文中の「関連資料」は、こちらのURLからご覧ください。

参考画像

http://release.nikkei.co.jp/attach_file/0470737_01.JPG

添付リリース

http://release.nikkei.co.jp/attach_file/0470737_02.pdf