iiyama広視野角VAパネル採用

21.5型ワイド液晶ディスプレイ

本日より予約受付開始!

2月9日(金)より順次出荷

 

 *製品画像は添付の関連資料を参照

 株式会社マウスコンピューター(代表取締役社長:小松 永門、本社:東京都)は、VAパネルを採用した21.5型ワイド液晶ディスプレイの予約受付を本日より開始し、2月9日(金)より順次出荷を行います。

 本製品は、広視野角VAパネルを採用した21.5型ワイド液晶ディスプレイです。上下左右各89°の視野角は、見る位置や角度による、見え方やコントラストの変化を抑え、高い視認性を維持します。コントラスト比は80,000,000:1(※ACR ON)をサポートし、VAパネルが特長とする深みのある黒の色表示に、引き締まったメリハリを与えます。液晶パネルは最大解像度1920x1080ピクセルのフルハイビジョン表示に対応し、画面は映り込みの少ない非光沢液晶パネルを採用しています。映像入力系統は、DisplayPort端子、HDMI端子、D−SUB端子の3系統入力に対応します。今後パソコンへの標準搭載が見込まれるデジタル端子DisplayPortに対応したことで、さまざまな接続環境をサポートします。また、接続に必要な入力ケーブルはすべて標準添付していますので、すぐに接続が可能です。

 iiyamaホームページ:http://www.iiyama.co.jp/

 製品ページ:http://www.iiyama.co.jp/products/lcd/22/X2283HS-3/

 *以下は添付リリースを参照

 

 

リリース本文中の「関連資料」は、こちらのURLからご覧ください。

製品画像

http://release.nikkei.co.jp/attach_file/0470618_01.JPG

添付リリース

http://release.nikkei.co.jp/attach_file/0470618_02.pdf