カカクコム、女性向けオンラインファッションブランド

「Love,Bonito」に戦略出資

アジアへの事業展開における戦略出資第2弾

 

 株式会社カカクコム(本社:東京都渋谷区 代表取締役社長:畑 彰之介)は、東南アジアでオンラインでの販売を中心に展開する女性向けファッションブランド「Love,Bonito(ラブボニート)」(本社:シンガポール 創業者:Rachel Lim、以下LB社)への戦略出資をこのたび行いました。出資比率は18.8%で、取締役議席を一つ得ることによりLB社はカカクコムの持分法適用会社となります。当社は海外展開の一環としてASEAN地域を中心に戦略出資を実施しており、LB社への出資は2社目となります。

■「Love,Bonito」について

 東南アジアで急成長中の20〜40代女性向けファッションブランド。商品の製造から販売まで自社で行い、自社サイトでのネット通販を中心に展開しています。また、InstagramやFacebookといったソーシャルメディアなどを活用し、各地域のニーズやトレンドに合わせて機動的且つ効率的な商品開発を実施、さらに実店舗と連動したオムニチャネル戦略も積極的に推進するなど、新しいショッピング体験を現地の生活者に提供し続けています。今後は提供4カ国でのさらなるサービス拡大と併せて、アジア各国への事業展開を行う予定です。

 なお、LB社の創業者であるRachel Lim氏は大学時代に同社を設立し、共同創業者とともに事業を急成長させており、2016年には米Forbesによる「30 Under 30 2016 Asia(アジアを代表する30歳以下の起業家30人)」に選出されるなど、起業家としても国際的な注目が集まっています。

【Love,Bonito 運営会社概要】

 運営会社名:LoveBonito Singapore Pte.Ltd.

 本社所在地:シンガポール

 設立年:2010年6月

 創業者:Rachel Lim

 当社出資比率:18.8%

 事業内容:女性向けSPA(製造小売)型ファッションブランド運営、オンライン販売、実店舗運営

 事業展開地域:シンガポール、マレーシア、インドネシア、カンボジア

 URL:https://www.lovebonito.com/

■海外への戦略出資について

 カカクコムでは、2011年より価格.comの海外ブランド「Priceprice.com」をアジア4カ国で運営し、2017年6月にはシンガポールの個人向け金融比較サイト「MoneySmart.sg」への戦略出資を行うなど、海外事業の拡大を積極的に推進しています。インターネットビジネスの拡大が進むASEAN地域においては、特にファッションEC市場のさらなる成長が見込まれている(※)ことから、現地の生活者に密着したサービス展開をさらに加速させることを目的に、このたびファッションEC領域で戦略出資第二弾を実施しました。

 女性人口の7割超が40歳以下で構成される東南アジアにおいて、「Love,Bonito」は各国のユーザーニーズにマッチしたローカルブランドとして20〜40代女性から高い支持を受け、順調に成長を続けています。今回の出資により、当社が20年にわたるサービス運営で培った技術やマーケティング、データ分析などの知見を提供することで、LB社のサービス強化や多国展開を支援していきます。また、当社にとってもLB社が有するアジア女性のオンライン行動データやソーシャルマーケティングなどに関するノウハウの吸収が期待できます。

 (※)東南アジア6カ国におけるファッションEC市場は、2017年から2021年にかけて年平均成長率20%以上で拡大すると予測/出典:Statista Digital Market Outlook 2017年1月1日発表

 *参考画像は添付の関連資料を参照

【株式会社カカクコム 会社概要】

 所在地:東京都渋谷区恵比寿南3丁目5番地7 デジタルゲートビル

 代表取締役:畑 彰之介

 事業内容:サイト・アプリの企画運営、各種プラットフォームの提供

 当社運営サイト:http://corporate.kakaku.com/company/service

 

 

リリース本文中の「関連資料」は、こちらのURLからご覧ください。

参考画像

http://release.nikkei.co.jp/attach_file/0470171_01.jpg