インベスターズクラウドと共同開発した「Mansion Tech」をリリースへ、併せてデジタルマーケティングを本格化

 

 株式会社グローバル・リンク・マネジメント(本社:東京都渋谷区、代表取締役:金大仲、以下「GLM」)と株式会社インベスターズクラウド(本社:東京都港区、代表取締役:古木大咲、以下「インベスターズクラウド」)は、両社が共同開発した、マンション投資・経営IT プラットフォーム「Mansion Tech」を2 月21 日より提供開始します。併せてデジタルマーケティングによる集客を本格化します。

■「Mansion Tech」でマンション投資・経営をより身近で簡単に

 アプリではじめるIoT アパート経営「TATERU」の開発・運営を行うインベスターズクラウド は、「ネット」と「リアル」を掛け合わせた新しいサービスを次々とお客様へ提供する、先進的リアルエステートテック(不動産テクノロジー)企業です。予てから資本業務提携関係にあるGLM とインベスターズクラウドは、両社のノウハウを結集、マンション投資・経営IT プラットフォームをこの度共同開発し、「Mansion Tech」としてリリースする運びとなりました。

 「Mansion Tech」は、土地所有者への企画提案、投資家へ情報提供、相談受付、マンション紹介・提案から購入後の管理状況報告といったマンション投資に関わる一連のやりとりをIT 化しました。

 「Mansion Tech」により、土地所有者(地主、建築主、紹介者としての税理士・弁護士等を含む)、投資家、マンション入居者とGLM のコンサルタントをワンストップにつなぎ、マンション投資・経営をより「身近」で、「簡単・効率的」なものにします。

〈マンション投資・経営IT プラットフォーム「Mansion Tech」概要図〉

 ※添付の関連資料を参照

 ※以下は添付リリースを参照

 

 

リリース本文中の「関連資料」は、こちらのURLからご覧ください。

マンション投資・経営IT プラットフォーム「Mansion Tech」概要図

http://release.nikkei.co.jp/attach_file/0469890_01.jpg

添付リリース

http://release.nikkei.co.jp/attach_file/0469890_02.pdf