「ネットワーク認証あんしんパック」を開始

中小企業向け、企業ネットワーク認証ソリューションパックを提供

 

 ソリューションプロバイダーの株式会社大塚商会(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:大塚裕司)は、不正ユーザーの侵入防止を実現することにより企業ネットワーク環境のセキュリティを向上させる「ネットワーク認証あんしんパック」を2月1日より販売開始します。

 昨今話題の「働き方改革」に伴いタブレットやスマートフォン等のモバイル端末の普及が企業で進んでいます。モバイル端末の企業ネットワークへの接続手段は、従来の有線接続から無線接続になるため、電波が届く範囲であれば誰からでもネットワークにアクセスされるリスクが高まります。また、スマートフォンなど企業内に持ち込まれた個人所有の端末が企業ネットワークに接続され、情報漏えいに繋がるケースも増えています。このため、近年では個人を特定する認証に加え、端末を特定する認証が注目を集めています。しかし、中堅・中小企業では、認証システムを含むセキュリティに精通したエキスパートが少ないという課題があります。

 「ネットワーク認証あんしんパック」は、企業ネットワークに接続する端末(PC・タブレット・スマートフォン)に対して、ネットワーク入口の機器と連携して認証を行うRadiusサーバーおよび導入支援サービス、運用支援サービス、保守サービスなどと合わせたソリューションパックとして販売します。

 本ソリューションパックでは、無線LAN、リモートアクセスVPN、従来の有線LAN環境に至るまで一貫した認証環境を提供し、不正ユーザー・不適切端末の侵入防止を実現します。「Radiusサーバー」には国内市場実績No.1である株式会社ソリトンシステムズ(本社:東京都新宿区、代表取締役社長:鎌田信夫)が当社専用に開発した独自モデル「NetAttest OTS」を採用します。小規模企業でも受け入れやすい50ユーザー以下から中堅規模企業向けの200ユーザー以下のパックを用意して、導入前の技術相談、導入構築から、その後の保守サポートまでをワンストップで提供します。

 ※参考画像は添付の関連資料を参照

 ※以下は添付リリースを参照

 

◆お客様お問い合わせ先

 株式会社大塚商会

 共通基盤NW・セキュリティプロモーション部ネットワークプロモーション課

 電話:03-3514-7563

 

 

リリース本文中の「関連資料」は、こちらのURLからご覧ください。

参考画像

http://release.nikkei.co.jp/attach_file/0469528_01.png

添付リリース

http://release.nikkei.co.jp/attach_file/0469528_02.pdf