日本エイサー NTTドコモ LTE回線環境で高速通信を可能にする

Acer Chromebook 11LTEを今春投入

 

 日本エイサー株式会社(本社:東京都新宿区、代表取締役社長:ボブ・セン)は、現在開発中のLTE通信モジュールを内蔵した11.6型 Acer Chromebook 11LTEを、教育機関をメインターゲットとし今春発売する予定です。

 ※製品画像は添付の関連資料を参照

 Chromebook(TM)は2014年に日本エイサーが日本に正式投入し、その設計思想と有用性に多くの企業と教育機関が関心を寄せました。現在、学校・企業への導入が進んでいます。

 Chromebookは起動の度に最新のOSとセキュアな環境が保たれるほか、データはすべてGoogleのクラウドストレージサービスであるGoogle ドライブ(TM)にセキュアな状態で保持されます。これにより初期導入コストに加え、アップデートやセキュリティ維持のコスト負担が少なく、管理・運用も容易です。

 開発中のAcer Chromebook 11LTEは、NTTドコモの相互接続試験(IOT)を完了したLTE通信モジュールを内蔵するChromebook初のモデル。NTTドコモが提供するLTE接続サービスによる高速でセキュアな通信環境、広い通信エリアが実現します。現在主流となっている高額な初期投資を必要とする無線LAN環境への依存度を軽減することで、校外学習など場所を問わない自由な学習スタイルを実現するほか、教職員の校務負担の軽減、柔軟な働き方改革の推進にも大きな役割を果たします。

 2020年度からの小学校でのプログラミング教育の必修化に向けて、ICT環境構築の新たな選択肢を日本エイサーは提供します。

 ※以下は添付リリースを参照

 

 *Google、ChromebookおよびGmailは、Google LLCの登録商標または商標です。

 (C)2018 Acer Inc. All rights reserved. AcerとAcerロゴはAcer Inc.の登録商標です。その他商標、登録商標、サービスマーク等の著作物の著作権は、帰属表明の有無に関わらず、それぞれの権利者に帰属します。発表内容は予告なしに変更または削除されることがありますのであらかじめご了承ください。

 (C)2018 Acer Inc. All rights reserved. Acer and the Acer logo are registered trademarks of Acer Inc. Other trademarks, registered trademarks, and/or service marks, indicated or otherwise, are the property of their respective owners. All offers subject to change without notice or obligation and may not be available through all sales channels.

 

 

リリース本文中の「関連資料」は、こちらのURLからご覧ください。

製品画像

http://release.nikkei.co.jp/attach_file/0469308_01.jpg

添付リリース

http://release.nikkei.co.jp/attach_file/0469308_02.pdf