「楽天GORA」、韓国最大級のゴルフ場予約サイト「XGOLF」と在庫連携を開始

−韓国から日本のゴルフ場のリアルタイム予約が可能に−

 

 楽天株式会社(本社:東京都世田谷区、代表取締役会長兼社長:三木谷 浩史、以下「楽天」)が運営する国内最大級のゴルフ場予約サイト「楽天GORA」は本日、Greenworks Co.,Ltd.(本社:韓国 ソウル、CEO:ソンジュン・チョ、以下「Greenworks社」)が運営する韓国最大級のゴルフ場予約サイト「XGOLF」と在庫連携を開始しました。

 今回の連携により、「楽天GORA」および「XGOLF」は、「XGOLF」からの日本のゴルフ場のリアルタイム予約を可能にしました。予約可能となるゴルフ場は、「楽天GORA」に登録されている国内のゴルフ場のうち約200コース(注1)となります。

 ゴルフ場の情報は、システム上で、韓国語に翻訳されて「XGOLF」に掲出されるため、ユーザーだけでなく、韓国からのゴルファー受け入れを希望する国内のゴルフ場の負担を軽減します。

 日本政府観光局によると、2017年1月から11月の訪日外客数は、韓国が中国に次いで2位となり、前年より40.6%増の約646万人になりました(注2)。日本のゴルフ場予約の利便性を高めることで、増加傾向にある韓国からの訪日旅行者のゴルフ需要を喚起できるものと期待しています。

 「楽天GORA」はこれまでも、海外のゴルファーを日本国内のゴルフ場へ送客するため、昨年12月の中国の「BaiGolf.com」をはじめ、韓国の「GOLFZON」といった海外のゴルフ場予約サイトと連携を進めてきました。

 今後も、海外のゴルファー向けに日本のゴルフ場の在庫供給を進め、国内ゴルフ市場の発展に貢献していきます。

 (注1)2018年1月23日時点の数値。冬季休業中等のゴルフ場も含まれます。

 (注2)日本政府観光局(JNTO)「訪日外客数(2017年11月推計値)」より引用。

  URL:https://www.jnto.go.jp/jpn/news/press_releases/pdf/171220_monthly.pdf

■「楽天GORA」について

 ・運営企業:楽天株式会社

 ・サービス内容:ゴルフ場予約、18歳〜29歳を対象とするゴルフ市場活性化プロジェクト「楽ゴル」の提供、ゴルフ情報雑誌『GREEN GORA』の発行、「アマチュアゴルファーズ選手権」出場のオンライン受付など

 ・サービス開始年月:2004年10月

 ・提携ゴルフ場数:日本国内 約1,900コース

 ・ウェブサイト:https://gora.golf.rakuten.co.jp/

■「XGOLF」について

 ・運営企業:Greenworks Co.,Ltd.

 ・サービス内容:ゴルフ場予約、ゴルフツアー予約、ゴルフフェアの開催など

 ・サービス開始年月:2003年4月

 ・提携ゴルフ場数:韓国国内 約300コース

 ・ウェブサイト:http://www.xgolf.com

以上