コンパクトで高機能な省エネモデル!

メタル筐体・電源内蔵・耐熱50℃・障害対策など

5ポートと8ポートのスイッチングハブを発売

 

 エレコム株式会社(本社:大阪市中央区、取締役社長:葉田順治)は、コンパクトながら高耐久・高性能な省エネモデルの5ポートおよび8ポートのスイッチングハブを2月上旬より新発売いたします。

 ホームユースでもビジネスユースでも安心して使える高機能でコンパクトな5ポートおよび8ポートのスイッチングハブの登場です。

非通信時にポートへの電力供給をカットする省電力機能を搭載し、5ポートモデルで最大約77%節電、8ポートモデルで最大約76%の節電が可能なスイッチングハブです(※)。

 ギガビット通信を可能にする1000BASE-Tなどに対応し、高速インターネット環境でも快適に通信できます。

 放熱性に優れた利点を持つメタル筐体を採用するほか、「動作時環境温度50℃」を実現し、ファンレス仕様ながら高温になりやすい環境でも安心して運用できます。また、ファンレス設計により静音性に優れていますので、寝室や事務所などの静粛性が求められる場所への導入にも最適です。

 電源ユニットを内蔵しているため、ACアダプターが不要で、コンセント周りがすっきりするほか、電源プラグが抜け落ちる心配を軽減できます。また、付属のAC電源ケーブルにはトラッキング対策が施され、長期間設置した場合でも、ホコリによるトラッキング現象による火災の防止に役立ちます。

 ファンレス設計により可動部分が減ることで、故障リスクを軽減します。また、メイン基板に電解コンデンサを使用していないため、長寿命設計を実現、24時間連続で運用することが多いスイッチングハブの高い信頼性と耐久性を実現しています。

 障害対策として「ループ検知機能」を搭載し、ネットワーク運用に影響を及ぼすネットワークループ発生をLEDランプの点滅で通知し、すみやかにネットワーク障害を解消することができます。

 コンパクトなデザインで設置場所を選ばず、水平設置のほか、磁石によるスチール製のデスクや壁面に容易に取り付けできるほか、本体背面の壁掛け用ホールを使った壁掛けも可能です。また、EUの「RoHS指令(電器・電子機器に対する特定有害物質の使用制限)」に準拠した、環境にやさしい製品になっています。

 ※計測は、負荷機からハブへデータを転送し、全ポート通信・非通信時の1分後の電力を計測比較した場合です。

 *製品画像は添付の関連資料を参照

 *以下は添付リリースを参照

 ※このリリースに掲載されている会社名・製品名等は、一般に各社の商標又は登録商標です。

 

◆お客様問い合わせ窓口

 エレコム総合インフォメーションセンター

 TEL:0570-084-465 

 FAX:0570-050-012

 

 

リリース本文中の「関連資料」は、こちらのURLからご覧ください。

製品画像

http://release.nikkei.co.jp/attach_file/0469167_01.JPG

添付リリース

http://release.nikkei.co.jp/attach_file/0469167_02.pdf