アクロニス、Acronis Backup Cloudで駆動するImunify360向けCloudLinux Backupをリリース

 

 ※ロゴは添付の関連資料を参照

 当リリースは2018年1月17日に米国で発表されたリリースの抄訳をベースにしています。

 CloudLinux Backupは、セキュリティソリューションImunify360をほぼ瞬時で行えるファイルリストア機能で補完し、さらに10GBの無償バックアップストレージを提供

 ハイブリッドクラウドデータ保護ストレージソリューショのグローバルリーダーであるAcronisは、Linux Webサーバー向けセキュリティ・スタビリティ・ソフトウェア大手のCloudLinuxが、Acronis Backup Cloud( https://www.acronis.com/ja-jp/cloud/service-provider/backup/ )で駆動するImunify360向け CloudLinux Backupをリリースすると発表しました。この新しいソリューションは、Imunify360 Linux Webサーバー向けセキュリティプラットフォームに完全に統合され、システム全体の素早いクラウド型バックアップと、紛失・破損データの瞬時に近いリカバリを実現します。

 Imunify360向け CloudLinux Backupは、悪意のある攻撃、マルウェア感染、ファイル破損、データ損失などに対して優れた保護を提供します。Acronis AnyData Engine( https://www.acronis.com/ja-jp/any-data/ )で駆動し、Acronis ハイブリッドクラウドアーキテクチャを活用したCloudLinux Backup は、世界中で利用できる各種リモートオプションを備えたオフサイト・ロケーションであるセキュアなクラウドにデータを保存します。お客様は速度やコンプライアンスのニーズに最もマッチしたロケーションを選択することできます。

■Imunify360 向けCloudLinux Backupが提供する内容:

 ‐10GB/月の無料ストレージ

 ‐迅速なバックアップと瞬時に近いリストア

 ‐バックアップから感染ファイルをリストアする自動クリーンアップ機能

 ‐バックアップやリカバリを管理する直観的なWebインターフェース

 ‐複数のデータセンターにおけるセキュアなクラウドストレージ

 Imunify360セキュリティソフトウェアは、ウェブサーバーに対する最も一般的な脅威である、ゼロデイ攻撃や分散型ブルートフォース攻撃などを含む脅威からLinux Webサーバーを保護します。 Imunify360向けCloudLinux Backupにより、お客様はディスク全体のバックアップをセットアップし、感染・破損したファイルから、フォルダー、ボリューム、ディスク、システム全体に至るまでリストアします。Imunify360向けCloudLinux Backupは、クリーンなファイルバージョンが存在している場合に、バックアップから感染ファイルを自動でリストアすることができます。Imunify360向け CloudLinux Backup は、Imunify360がインストールされた任意の専用サーバー、VPS、共有サーバーで稼働します。

 お客様は、Imunify360 でCloudLinux Backup を起動し、10 GB/月の無料ストレージをご利用いただけます。また、スペースについては、いつでもImunify360内もしくはCloudLinux Network (CLN) 経由で追加購入することができます。

■CloudLinux CEO Igor Seletskiy氏 コメント

 「Imunify360はマルウェアやハッカーによる攻撃からウェブサーバーを保護するために、高度なAI型の集団保護機能を提供しますが、100%のセキュリティを保障するソリューションは存在しません。Imunify360向けCloudLinux Backupは、感染・破損したファイルを素早くリストアすることができるのでお客様にご安心いただけます」

■Acronis プレジデント John Zanni (ジョン・ザニ) コメント

 「CloudLinuxによる Imunify360の強化にAcronis Backup Cloudが用いられることは大変喜ばしいことです。CloudLinuxは、Acronisのソリューションが持つ柔軟性と信頼性で、ソフトウェア会社がいかにユニークで差別化された提案を構築できるかを証明しています。」

■Imunify360 向けCloudLinux Backupの詳細はこちら (英語サイト)

 https://www.imunify360.com/cloudlinux-backup.

■サービスプロバイダー向けAcronisデータ保護ソリューション「Acronis Backup Cloud」の詳細はこちら

 https://www.acronis.com/ja-jp/cloud/service-provider/platform/

■CloudLinuxについて

 CloudLinuxのミッションは、Linuxに安全・安定をもたらし、その収益性を高めることです。LiquidWebやDellなどを含む4,000以上のお客様やパートナーと10万以上の製品インストールの実績を有するCloudLinuxは、ホスティング、カーネル開発、オープンソースの深い技術知識と独自のクライアントケアのノウハウを合わせ持つ企業です。

■アクロニスについて

 アクロニスは、バックアップ、ランサムウェア アクティブ プロテクション、ディザスタリカバリ、セキュアなファイル同期・共有ソリューションによって、ハイブリッドクラウドにおけるITデータ保護の標準を確立しています。AnyData Engineをベースとし、イメージバックアップ技術で一線を画するアクロニスのソリューションは、仮想、物理、クラウド、モバイル、アプリケーションといったさまざまな環境で、あらゆるファイル、アプリケーション、オペレーティングシステムを対象に使いやすく、低価格で包括的なデータ保護を実現します。アクロニスは2003年の設立以降、150か国以上の地域、20か国の言語において、500万人以上の個人のお客様と50万社以上の法人のお客様のデータを保護しています。100件以上の特許を保有し、年間最優秀製品に選ばれ続けている実績のあるアクロニス製品は、移行、クローン作成、レプリケーションなどのさまざまな機能も備えています。現在、アクロニスのソリューションは、サービスプロバイダーやディストリビューター、クラウドリセラーのグローバルネットワークを通じて、ワールドワイドにご利用いただけます。

 詳細: Acronis True Image 2018

 https://www.acronis.com/ja-jp/personal/computer-backup/

 

 

リリース本文中の「関連資料」は、こちらのURLからご覧ください。

ロゴ

http://release.nikkei.co.jp/attach_file/0468912_01.png