RAZER、第8世代クアッドコア Core i7を搭載した薄型ノートPC

「Razer Blade Stealth」最新版と、外部グラフィックスエンクロージャー

「Razer Core V2」の国内販売を開始

 

 ゲーマー向けデバイスおよびソフトウェアの分野における世界的リーダー企業 Razer(TM)(本社:米国 カリフォルニア州、共同創業者兼 CEO:Min-Liang Tan)は、第8世代 Intel Core i7 クアッドコア版を搭載した薄型ノートパソコン「Razer Blade Stealth」最新版(256GBSSD 搭載版:税別 177,800円・512GB SSD 搭載版:税別 199,800円)および、Thunderbolt 3のデュアル接続を採用した外部グラフィックスエンクロージャー「Razer Core V2」(税別:55,370円)の国内販売を2018年1月19日より開始します。

 両製品は、Razerのシステム製品 国内正規流通代理店 株式会社デジカ(本社:東京都武蔵野市、代表:モモセ・ジャック・レオン)を通じて、以下の店舗で行われる予定です。

 日本向け公式オンラインストア RazerStore.com

 ツクモ (東京秋葉原 RazerStore x Tsukumo、名古屋1号店、なんば店、福岡店、DEPOツクモ札幌駅前店)

 ドスパラ(秋葉原本店、 名古屋・大須店、大阪・なんば店、札幌店)

 ビックカメラグループ

 ※製品画像は添付の関連資料を参照

 Razer Blade Stealthは、CNC加工によるアルミ一体型の薄型ボディを採用した13.3インチサイズのノートパソコンです。薄さは13.8mm、重さは1.35kgで、携帯性に優れています。CPUには最新の第8世代クアッドコア Intel(R) Core i7 - 8550U(クロックスピード:1.8GHz定格、4.0GHz TB時)を採用し、デュアルチャンネル対応の16GB DDR3メモリーを搭載しています。モニターは、QHD+(3200x1800 ピクセル)の解像度をもつIGZOタッチパネルを採用し、178°の視野角を持ちます。ストレージはPCIe M.2規格で接続されたSSDを採用し、256GBまたは512GBの2つのサイズを選べます。キーボードは、Razer Chromaに対応し、最大1,680万色のカラーオプションを使用できます。Razer Blade Stealthには、Thunderbolt(TM)3に対応したUSB Type-C コネクタが搭載され、電源供給および、外部グラフィックスエンクロージャー(eGPU ソリューション)との接続などに使用できます。

 Razer Core V2は、デスクトップ用ビデオカードを高速なThunderbolt(TM)3ケーブルを使ってeGPU(外部グラフィックス 拡張機能)に対応したノートパソコンに接続することで、ノートパソコンでも高性能なグラフィックス性能を実現する外部グラフィックスエンクロージャー(ビデオカードボックス)です。これにより、外出先では仕事や学業に、自宅ではCore V2に接続して、高性能マシンを必要するゲームなどに同じパソコンを使用することが可能になります。

 また、ギガビット接続に対応したイーサネット(有線インターネット)や、USB3.0 端子 x3も搭載し、ノートパソコンの拡張性を向上させます。

 最新のCore V2では、Thunderbolt(TM)3接続を制御するチップを2つ搭載することで、より安定したパフォーマンスを行える様になった他、ワークステーション向けビデオカード NVIDIA(R) Quadro(R) シリーズにも対応しました。

 ※以下は添付リリースを参照

 * (C) 2018 Razer Inc. All rights reserved.

 * 仕様、および、デザインは予告なしに変更される場合があります。

 * 本リリースに掲載した写真は実際の製品とは多少異なる場合があります。

 * その他、記載されている会社名、製品名は、各社の登録商標または商標です。

 

◆一般の方からのお問い合わせ

 Razer カスタマーサポート(Razer Blade/Razer Core)

 Email: systems-jp@razersupport.com/TEL: 0120-94-1981

 

 

リリース本文中の「関連資料」は、こちらのURLからご覧ください。

製品画像

http://release.nikkei.co.jp/attach_file/0468749_01.JPG

添付リリース

http://release.nikkei.co.jp/attach_file/0468749_02.pdf