デスクトップ向け最新第8世代CPU6コア12スレッド

インテル(R) Core(TM) i7-8700Kプロセッサーに

ハイエンドグラフィックス GTX 1080を2基搭載した

17.3型4K液晶フラグシップノートパソコン販売開始

 

 ※製品画像は添付の関連資料を参照

 株式会社マウスコンピューター(代表取締役社長:小松永門、本社:東京都、以下マウスコンピューター)は、最新第8世代CPU6コア12スレッド「インテル(R) Core(TM) i7-8700K プロセッサー」を搭載したフラグシップゲーミングノートを2018年1月18日(木)11時より販売開始します。

 本製品は、デスクトップパソコンに匹敵する性能を持つゲーミングノートを実現するため、デスクトップ向け最新第8世代CPU6コア12スレッドの「インテル(R) Core(TM) i7-8700Kプロセッサー」を採用、さらにハイエンドグラフィックス「GeForce(R)GTX 1080」を2基搭載することで、従来の同ランクCPU搭載環境と比べ3DCG映像描写のトータルパフォーマンスが13.4%向上しており、3DCG映像や物理演算を高速に処理することができます。

 超高精細映像である4K解像度対応ゲームを楽しめる17.3型液晶は、動きの速い映像が分断して行える「ティアリング」現象を防止するG-SYNC(TM)に対応しており、ゲームプレイの没入感をより高めます。

 また高速なデータ転送を実現するNVMe SSDを最大で3基、HDDやSSDの2.5型ストレージを2基搭載することができ、合計7TBのストレージを搭載することが可能です。

 製品価格は699,800円(税別)より、G-Tuneホームページ、電話通販窓口、マウスコンピューター各ダイレクトショップ、G-Tune:Garage各店にて受注および販売を開始いたします。

 G-Tuneホームページ:http://www.g-tune.jp/

 製品ページ:http://www.g-tune.jp/note_model/i71130/

 ※以下は添付リリースを参照

 

 

リリース本文中の「関連資料」は、こちらのURLからご覧ください。

製品画像

http://release.nikkei.co.jp/attach_file/0468713_01.jpg

添付リリース

http://release.nikkei.co.jp/attach_file/0468713_02.pdf