最新の第8世代Core(TM) プロセッサーと

高速SSDで快適性能を実現する

15.6型ノートパソコン 1月17日(水)販売開始

 

 ※製品画像は添付の関連資料を参照

 株式会社マウスコンピューター(代表取締役社長:小松永門、本社:東京都、以下マウスコンピューター)は、最新の「第8世代 Core(TM) i5/i7 プロセッサー」と高速ストレージのSSDを標準搭載し、従来モデルよりも処理性能をアップした15.6型ノートパソコン「m-Book F556/F576シリーズ」を2018年1月17日(水)より販売開始します。

 本製品は、最新の第8世代4コア8スレッド対応CPU「インテル(R) Core(TM) i5-8250U プロセッサーまたはi7-8550Uプロセッサー」を採用し、複数処理の同時実行性能を向上しました。SNS・コミュニケーションアプリやウイルス対策ソフトウェアなど、実際に操作しているアプリケーションのほかにも、複数の処理が同時に実行されているWindows環境で、高い処理性能を発揮し、快適に使用することができます。また、ストレージにはデータアクセスが高速なSSDを標準搭載し、アプリの起動や写真、画像データの読み出しなどを素早く実行することが可能です。

 インテル(R) Core(TM) i5-8250Uプロセッサー、8GBメモリ、240GB SSD、DVDドライブを搭載する「m-Book F556BD-S2」は89,800円(税別)から、インテル(R) Core(TM) i7-8550Uプロセッサー、8GBメモリ、480GB SSD、DVDドライブを搭載する上位モデル「m-Book F576SD-S5」は99,800円(税別)から、ブルーレイドライブなどの豊富なカスタマイズをそろえて、マウスコンピューターWEBサイト、電話通販窓口、マウスコンピューター各ダイレクトショップにて販売を開始します。

 mouseホームページ:http://www.mouse-jp.co.jp/

 製品ページ:http://www.mouse-jp.co.jp/m-book/mbf576/

 ※以下は添付リリースを参照

 

 

リリース本文中の「関連資料」は、こちらのURLからご覧ください。

製品画像

http://release.nikkei.co.jp/attach_file/0468583_01.jpg

添付リリース

http://release.nikkei.co.jp/attach_file/0468583_02.pdf