東京ガスご契約のお客さまへ家庭内デジタルサイネージ

「T-STATION」を無料配布!

〜「T-STATION」の無料モニター1万世帯を募集開始します〜

 

 CCCローカル株式会社(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長:藤本真佐、以下「CCCローカル」)は、2018年1月16日より、東京ガスおよびTカードの利用者を対象に、家庭内デジタルサイネージである「T-STATION」を無料で配布する実証実験を開始いたします。

 「T-STATION」は、屋外や鉄道などのデジタルサイネージの技術を家庭向けに本格的に導入したサービスです。CCCローカルは、2016年10月から沖縄県で「T-STATION」のサービス提供を開始しましたが、1年間の運用を通じて「ガス・電気の見える化」等の新機能を加え、サービスの改善と強化を図りました。

 このたびの実証実験は、東京ガスとガス・電気いずれかをご契約のお客さまでTカードの利用者であれば、どなたでも無料で参加することができます。「T-STATION」では、ガス・電気等のエネルギーの見える化をはじめ、天気、ニュース、チラシ、クーポン等の情報を閲覧することができ、面倒な操作は一切必要なく、日常必要な情報が自動で配信され、一目で確認することができるため、利便性が高いことが特長です。

 子供から大人まで誰でも「簡単」「便利」「役に立つ」この家庭内デジタルサイネージ「T-STATION」をぜひ、多くの方にご活用いただくことを目指しております。

 ※以下は添付リリースを参照

 

 

リリース本文中の「関連資料」は、こちらのURLからご覧ください。

添付リリース

http://release.nikkei.co.jp/attach_file/0468435_01.pdf