ChatWork、ビジネスチャット「チャットワーク」において「ユーザー移行機能」の提供開始

「エンタープライズ」プランを対象に、ユーザーのプロフィール、チャット履歴、ファイルなど、ユーザー情報を削除することなく異なる組織間でデータ移行することが可能に

 

 ビジネスチャットツール「チャットワーク」( https://go.chatwork.com/ja/ )を提供するChatWork株式会社(本社:大阪府吹田市、CEO:山本敏行、以下「ChatWork」)は、このたびチャットワークにおいて、「エンタープライズ」プランの利用企業を対象に「ユーザー移行機能」の提供を開始しましたのでお知らせいたします。

 ※参考画像は添付の関連資料を参照

 「ユーザー移行機能」は、特定の組織に紐づくユーザーアカウントを、別の組織に移行することができる機能です。「エンタープライズ」プランを利用している企業は、移行元組織と移行先組織の合意を元に、ユーザーのプロフィールやチャットの履歴、ファイルなどの情報を保持したまま既存アカウントを移行することができます。1社で複数の組織アカウントを契約していたり、支店ごとにチャットワークを導入している企業は、本機能を利用することで社員の異動や転勤の際も既存アカウントを移行、管理することができるようになります。

▼「ユーザー移行機能」詳細(ヘルプページ)

 https://help.chatwork.com/hc/ja/articles/115000180162

 ChatWorkは今後もユーザーの利便性向上のため、機能開発ならびに品質改善を進めてまいります。

■ChatWork株式会社について

 ChatWork株式会社はビジネスチャット「チャットワーク」を主力事業として展開しています。民間企業、教育機関、官公庁など160,000社以上、世界223の国と地域に導入され(2017年12月末時点)、各組織の生産性向上やコミュニケーション活性化に貢献しています。

 ・CEO:山本 敏行(やまもと としゆき)

 ・会社設立:2004年11月11日

 ・事業内容:ビジネスチャット「チャットワーク」の提供

 ・公式サイト:https://corp.chatwork.com/ja/

 

 

リリース本文中の「関連資料」は、こちらのURLからご覧ください。

参考画像

http://release.nikkei.co.jp/attach_file/0468398_01.jpg