株式会社カプコンより発売のPlayStation(R) 4用ゲームソフト

『モンスターハンター:ワールド』とのコラボレーション商品、

ヘッドセット・フルキーボードの計3製品を発売

 

 エレコム株式会社(本社:大阪市中央区、取締役社長:葉田順治)は、株式会社カプコン(以下カプコン)より発売予定のPlayStation(R) 4用ゲームソフト『モンスターハンター:ワールド』とのコラボレーション商品、ヘッドセット2製品と、フルキーボード1製品を1月下旬より発売いたします。

 カプコンよりハンティングアクションゲーム「モンスターハンター」シリーズ最新作、PlayStation(R) 4用ゲームソフト『モンスターハンター:ワールド』が2018年1月26日に発売予定。

 同作の発売にあわせて、ヘッドセット2製品とフルキーボード1製品が登場します。いずれも、PlayStation(R) 4のオフィシャルライセンスを取得した安心の製品となっています。

 ヘッドセット2製品は、安定した装着感で長時間の使用でも疲れにくいオーバーヘッドタイプです。いずれも、右側側面に『モンスターハンター:ワールド』のタイトルロゴがあしらわれています。“HS−MHW01BK”は、ボイスチャットをしながら周囲の音も聞こえるモノラルタイプです。“HS−MHW02BK”は、大口径40mmドライバーを採用した高音質ステレオタイプです。

 4極ミニプラグを搭載し、ワイヤレスコントローラー(DUALSHOCK(R)4)に接続してすぐに使用できますので、初めての方でも簡単にお使いただけます。コードは、絡まりにくく、耐久性にも優れているファブリックコードを採用し、コードの途中には、ボリュームの調整やマイクミュートが手元で操作できるコントローラを装備しています。

 マイクには、周囲の雑音を拾いにくい、ノイズ低減高性能マイクを採用、息によるノイズを軽減するウィンドスクリーンを搭載しています。フレキシブルアームにより、マイクの位置調整が可能です。コードは、コントローラ操作の邪魔にならない長さ1メートルです。

 フルキーボード“TK−MHW01BK”は、キートップに『モンスターハンター:ワールド』のゲーム内でも使用されている「オリジナルフォント(※1)」を採用しています。日本語108キー配列を採用したUSB接続の有線タイプで、接続するだけですぐに使用できます。キートップをラバードームで支えるメンブレン方式で、入力しやすい深めのキータッチに加え、打鍵しやすいキーピッチ19mmと、快適なタイピングが可能です。最大1000万回のキーストロークに耐える丈夫なキーを採用しています。

 画面から離れて操作ができる3mのロングケーブルを採用するほか、誤って水などの液体をキーボード上にこぼしても、本体裏面の水抜き穴からすぐに液体を排出できる排水機能を装備しています(※2)。

 ※1:英数字のみ

 ※2:防水設計ではありません。

 *製品画像・参考画像は添付の関連資料を参照

 ・カプコン『モンスターハンター:ワールド』公式サイト

  http://www.capcom.co.jp/monsterhunter/world/

 *以下は添付リリースを参照

 ※このリリースに掲載されている会社名・製品名等は、一般に各社の商標又は登録商標です。

 

◆お客様問い合わせ窓口

 エレコム総合インフォメーションセンター

 TEL:0570−084−465

 FAX:0570−050−012

 

 

リリース本文中の「関連資料」は、こちらのURLからご覧ください。

製品画像・参考画像

http://release.nikkei.co.jp/attach_file/0467685_01.JPG

添付リリース

http://release.nikkei.co.jp/attach_file/0467685_02.pdf