ソフトウェアのインストール、パスコードの入力、インターネット接続も不要

ビデオ会議で簡単にコンテンツ(画面)を共有できる「Screen Share (スクリーンシェア)」を1月5日販売開始

ブイキューブのテレビ会議システム(V-CUBE Box)の推奨製品に選定

 

 ビデオ会議システム市場における世界のリーディングカンパニーLogitech Internationalの日本法人、株式会社ロジクール(本社:東京都港区、代表取締役社長:笠原健司)は、ノートパソコンまたはタブレットをHDMIに接続するだけでコンテンツ(画面)の共有を開始することができる「Logicool(R) Screen Share」(型番:ScreenShare、以下:Screen Share)を、2018年1月5日(金)より、法人向け製品として正規販売代理店にて販売を開始いたします。参考価格は36,180円(税込)です。

 Screen Shareは、ノートパソコンやタブレットなどのデバイス上のコンテンツ・画面を共有するための接続機器で、個人のパソコンへのソフトウェアのインストール、会議システムへのログインやパスコードの入力、インターネット接続などが一切不要(*)な利便性の高いデバイスです。ノートパソコンまたはタブレットをHDMI端子(キャプチャデバイス)へ接続するだけで、直ちに画面の共有をログインや設定なしで開始することができます。また会議の参加者が順番に自分のデバイスを接続する際も、接続済みデバイスのログオフが不要なため、会議が中断されることなく画面をストリーミングすることができます。HDMI出力がないデバイスでは、アダプターを接続することによって、スマートフォン、タブレット、カメラ、およびメディアプレーヤーなど多くのデバイスから画面を共有することができます。Vcube、Zoom、Skype for Business、WebEx、BlueJeansなどWeb会議アプリケーションに対応したビデオ会議システムにてご利用いただけます。またビデオ会議システムがない環境では、通常のHDMIケーブルとしてのご利用が可能なため、会議室をすっきりとさせることができます。

 この度発売と同時にScreen Shareは、10年連続国内シェアNo.1の株式会社ブイキューブが提供するテレビ会議システム(V-CUBE Box)の推奨製品に選ばれました。これにより、HDMIケーブルの抜き差しをするだけで(*)、複雑な設定も必要なく、だれでも簡単に遠隔地に手元のPC画面を共有することが可能になります。また、すでにリリースしておりますカメラ/マイクスピーカー「Logicool MeetUp(ミートアップ)」も推奨製品として、同社の周辺機器ラインナップに加えられています。

 ※以下は添付リリースを参照

 ■記載されている会社名、商品名は、各社の商標および登録商標です。

 ■ロジクールは、株式会社ロジクールの登録商標です。仕様は予告なしに変更される場合があります。

 ■本リリースに掲載した写真は実際の製品と多少異なる場合があります。

 

◆一般の方からのお問い合わせ先

 ロジクール・カスタマーリレーションセンター

 TEL: 050-3786-2085

 E-Mail サポート: http://www.logicool.co.jp/contact/

 

 

リリース本文中の「関連資料」は、こちらのURLからご覧ください。

添付リリース

http://release.nikkei.co.jp/attach_file/0467561_01.pdf