フレクセラ、TA Associatesと新たな投資パートナーシップの締結を発表

フレクセラの“ソフトウェア業界のサプライ・チェーンを根底から変革する”ミッションをサポート

 

 フレクセラ・ソフトウェア合同会社(本社:東京都港区、以下フレクセラ)は、世界的な大手グロース・プライベート・エクイティ投資会社であるTA Associates(https://www.ta.com/)(以下「TA」)と、新たな投資パートナーシップを締結したことを発表しました。TAは既存の投資家から株式を取得しており、現在のリード・インベスターであるOntario Teachers’ Pension Plan(https://www.otpp.com/)(以下「Ontario Teachers’」)と連携してフレクセラの成長を継続的にサポートします。取引は2018年2月に完了する予定です。

 フレクセラの社長兼CEOである、ジム・ライアン(Jim Ryan)は次のように述べています。

 「ソフトウェアの購入から販売、管理、保護までを管理する3,500億ドル規模のサプライ・チェーンが崩壊し、企業は年間数百億ドルもの負担を強いられています。弊社はこの深刻な問題を解決することが出来ます。弊社のイノベーションによって、ソフトウェア市場は2桁成長、世界レベルの顧客満足度や更新率で恩恵を受けることができます。今回パートナーシップとして締結した、TA Associatesはソフトウェア分野で経験豊富な実績と深い業界知識を持っており、フレクセラは新しいステップで成功を収め、継続的に市場を拡大できると確信しています。“ソフトウェアのサプライ・チェーンを根底から変える”という弊社のビジョンをOntario Teachers’に加えて、TA Associatesにも共有ができることをとてもうれしく思います。弊社の勢いを加速させるにあたり、両社と協力できることを楽しみにしています」

 フレクセラはサービスを提供するすべての市場において、ソフトウェア・サプライ・チェーン全体をリードしています。ソフトウェアおよびテクノロジ資産のデータによるビジネスは、弊社のソリューションで、より収益性が高く安全で効率的なものになります。商品ラインアップには業界で最も包括的なテクノロジ資産データプラットフォームやテクノロジ・サプライヤー向けのソフトウェア収益化ソリューション、そしてオープン・ソースのコンプライアンスおよびセキュリティソリューション、テクノロジ・バイヤー向けのソフトウェア資産管理ソリューションやソフトウェア脆弱性管理ソリューションなどがあります。

 TAには戦略的成長に焦点を当て、収益性の高い革新的な企業と協力して豊富な経験があります。そしてはエンタープライズ向けのソフトウェア企業を対象とする主要な投資会社であり、フレクセラが事業計画を進めるにあたり、積極的かつ建設的なパートナーとして弊社の経営陣と連携していきます。

 TA Associatesのマネージング・ディレクターである、Harry D.Taylor氏は次のように述べています。

 「フレクセラは、ソフトウェア業界を根底から変えようとしています。今回の投資はフレクセラの勢いを最大限に生かす特別な機会であり、これによりフレクセラの素晴らしいビジョンをサポートする、戦略的リソースやスキルをTAは提供していきます。今回の締結は間違いなくフレクセラの従業員、顧客、パートナーにとって有益なものとなるでしょう。フレクセラのリーダーの皆さまやOntario Teachers’のメンバーとこれから緊密に協力していきたいと考えています」

 また、同じくTA Associatesのマネージング・ディレクターである、Ashu Agrawal氏は次のように述べています。

 「フレクセラの経営陣とパートナーシップを組んで組織的成長をサポートし、同社の買収戦略をさらに成功に導くことを楽しみにしています」

 Ontario Teachers’のシニア・マネージング・ディレクターである、Jane Rowe氏は次のように述べています。

 「過去6年間、弊社のフレクセラへの投資は、成長と価値創造の優れた企業へ投資するという、弊社の戦略を明確に示すことが出来ています。今回TA Associatesを投資パートナーとして迎えることはフレクセラのポジションを多いに高め、ソフトウェア業界のサプライ・チェーンを変革するというビジョンを実現するための後押しとなることでしょう」

■フレクセラについて

 フレクセラは、ソフトウェアの購入、販売、管理、保護の方法を根底から変えます。弊社はソフトウェア業界を1つのサプライ・チェーンとみなし、ソフトウェア売買のビジネスをより透明性高く、安全で、効率的なものへと刷新します。弊社の収益化およびセキュリティ・ソリューションをご利用になれば、ソフトウェアの販売者は、そのビジネスモデルを変革し経常収益を高め、オープン・ソースのリスクを最小限に抑えることができます。弊社の脆弱性およびソフトウェア資産管理(SAM)ソリューションは、

アプリケーションの購入に伴う無駄や予測不能性を取り除きます。そのため企業は、必要とするソフトウェアやクラウド・サービスのみを購入し、所有しているものを管理し、ライセンス・コンプライアンスとセキュリティのリスクを抑制することができます。弊社は30年以上にわたる実績を持ち、1000人を超す従業員と情熱的に、80,000社以上のお客様のROIを大幅に高めるお手伝いをしています。

 詳細はこちら(https://www.flexera.jp/)をご覧ください。