USB接続でPCがアナライザに!

ポケットサイズで持ち運びも簡単な

USBロジック&プロトコルアナライザ「ポケアナ」を新発売

 

 ハギワラソリューションズ株式会社(本社:名古屋市中区、代表取締役社長:葉田順治)は、パソコンとUSBケーブルで接続するだけで、パソコンをロジックアナライザとプロトコルアナライザとして使用できるポケットタイプのアナライザ“ポケアナ”4製品を2018年1月下旬より新発売いたします。

 本製品は、デジタル回路の電気信号を可視化することで、システム上で発生しているイベントを確認することができるロジックアナライザの機能と、デジタル通信を行っている機器間のプロトコル検査や通信障害の解析を行うプロトコルアナライザの機能をあわせ持つ計測器です。パソコンとUSB3.0インターフェースで接続し、専用のソフトウェアで計測結果を確認することができます。

 さらに、ポケットサイズで携帯性に優れ、USBバスパワーで動作するため、ノートパソコンと組み合わせることでフィールドでの測定に威力を発揮します。そのため、組み込みシステムのエンジニアだけでなく、出張メンテナンスサービスや教育現場など、利用シーンが拡がることが期待されます。

 フラッグシップモデルにおいては、バストリガ機能で26種類のプロトコル、プロトコルアナライザ機能で20種類のプロトコルに対応し、専用のソフトウェアでは80種類を超える多彩なプロトコルのデコードが可能でありながら、導入しやすい価格帯を実現しています。また、各種ケーブルやグリッパ、専用ソフトウェアが標準で付属していますので、本製品を導入後、すぐに使用することができ、さらにすべてを収納できるキャリングバッグも付属しています。

 *製品画像は添付の関連資料を参照

 *以下は添付リリースを参照

 ※このリリースに掲載されている会社名・製品名等は、一般に各社の商標又は登録商標です。

 

 リリース本文中の「関連資料」は、こちらのURLからご覧ください。

製品画像

http://release.nikkei.co.jp/attach_file/0467268_01.JPG

添付リリース

http://release.nikkei.co.jp/attach_file/0467268_02.pdf