トラックボール一体型のキーボードを発売。

 

 サンワサプライ株式会社(本社:岡山市北区田町1-10-1、代表取締役社長 山田哲也)は、マウスが不要で、狭いスペースでもパソコン操作ができるトラックボール一体型のキーボード「SKB-TR03BK」を発売しました。

 *製品画像は添付の関連資料を参照

【掲載ページ】

 トラックボールキーボード SKB-TR03BK

 http://sanwa.jp/pr/SKB-TR03BK

 「SKB-TR03BK」は、トラックボール一体型のUSBキーボードです。

 キーボードにトラックボール・クリックボタンを搭載しているためマウスが不要です。手の移動を最小限に抑えられるので、狭いスペースでもパソコンを操作でき、デスク上を整理することができます。また、マウスに持ち替えなくてもマウスカーソル操作が行えるので、文字入力とカーソル操作を繰り返すMicrosoft Excelなどのビジネスソフトを使用する場合に最適です。

 幅約30cmのコンパクトサイズなので膝の上に乗せて操作することもでき、リビングで気軽にパソコン操作をすることが可能です。また、テンキーを省いた89キー配列を採用したため、コンパクトでありながらキー間は19mmを確保しており、フルキーボードと同様の感覚でタイピングできます。

 キースイッチには、確実な押し心地で軽いキータッチの薄型メンブレンタイプを採用しています。トラックボールの読み取り方式は光学式で、1000dpiの高解像度を実現しています。

<SKB-TR03BK>

【特長】

 ●テンキーのないコンパクトキーボードに光学式トラックボール機能を内蔵したキーボードです。

 ●マウスが不要なので、狭いスペースでパソコンを操作したい時に便利です。

 ●手元でトラックボール操作ができ、手の移動を最小限に抑えることができます。

 ●USB接続でキーボードとトラックボールが両方使えます。

 ●薄型メンブレン方式です。ラバードームでキートップを支える構造です。普通のキーボードより薄型でストロークが短くなっています。確実な押し心地はそのまま、軽いキータッチでご使用いただけます。

【仕様】

 <キーボード部分>

 ■キー/キー表示:89キー 日本語109A配列

 ■インターフェース:USB(Aタイプコネクタ)

 ■キースイッチ:うす型メンブレン

 ■キーピッチ:19mm(文字キー以外は除く)

 ■キーストローク:3.0±0.2mm

 ■動作力:50±8g

 ■消費電流:100mA以下

 ■ケーブル長:1.5m

 ■サイズ:W303×D159×H30mm

 ■重量:約500g

 <トラックボール部分>

 ■ボタン:2ボタン

 ■読み取り方式:光学式

 ■分解能:1000dpi

 ■対応機種:Windows搭載(DOS/V)パソコン

 ※USBポートを持ち、パソコン本体メーカーがUSBポートの動作を保証している機種

 <ご注意>

 ※ノートパソコンや各メーカー純正キーボードのファンクションキーにあらかじめ割り付けられている特殊機能(画面の明度調整やボリュームのアップダウンなど)は、このキーボードからは操作できません。

 ※Windowsが起動する前のコマンド(BIOSの設定、SCSIボードの設定など)はできません。

 ■対応OS:Windows10・8.1・8・7

 

【お客様からのお問い合わせ】

 サンワサプライ

 TEL 086-223-3311

 https://www.sanwa.co.jp/support/support_regi/index.html

 

 リリース本文中の「関連資料」は、こちらのURLからご覧ください。

製品画像

http://release.nikkei.co.jp/attach_file/0467264_01.pdf