使い勝手No.1のCRM/SFA「eセールスマネージャーRemix Cloud」が

店舗・オフィスの新設・撤退情報「オープン君&てったいちゃん」と連携

〜最短当日更新されたデータベースから情報取得が可能に〜

 

 データ・リストの販売、調査代行の株式会社ナビット(東京都千代田区、代表取締役 福井泰代、以下、ナビット)と、営業課題解決サービスを提供するソフトブレーン株式会社(東京都中央区、代表取締役社長 豊田浩文、以下、ソフトブレーン)は、店舗・オフィスの新設・撤退情報の「オープン君&てったいちゃん」と使い勝手No.1(*1)の営業支援システム(CRM/SFA)「eセールスマネージャーRemix Cloud(以下eセールスマネージャー)」の連携が完了し、2017年12月21日から提供開始することを発表いたします。

【提供サービスイメージ】

 ◇添付の関連資料を参照

【連携の背景とサービスの内容】

 ソフトブレーンでは、これまで4,000社を超える企業にCRM/SFA「eセールスマネージャー」を提供し、営業課題解決を支援してまいりました。その中で最も多い課題は「新規顧客開拓」(自社調べ、有効回答数381、*2)で、システムの活用方法だけでなく、販促・営業活動方法を含めたノウハウの提供や仕組みづくりへの提案ニーズが高まっています。また、日々変化するアプローチ先リストを独自に用意し、システム上ですぐに利用できるようにすることは容易なことではありません。その結果、顧客情報の品質管理が追いつかないといった課題を持つ企業も少なくありません。

 このような企業の課題に対し、ナビットとソフトブレーンでは、ナビットが保有する最短当日の店舗・オフィスの新設・撤退情報「オープン君&てったいちゃん」にCRM/SFA「eセールスマネージャー」から1クリックでアクセスし、検索した欲しい情報を「eセールスマネージャー」の顧客データとしてインポートできるよう連携しました。

 これにより、「オープン君&てったいちゃん」の連携サービスに申し込んだ企業は、新規でオープンした店舗・オフィスに対して他社に先駆けてアプローチできるようになるとともに、撤退した店舗・オフィスにムダなDMやチラシなどを送付してしまうといった無駄なコストを削減することができ、営業効率を高め、かつ収益力向上を実現できます。

【今後の展開】

 ソフトブレーンでは今後も各種データベースとeセールスマネージャーの連携を進めることで、新規顧客の開拓をはじめとした様々な課題を解決できるソリューションを開発してまいります。

 ◇以下は添付リリースを参照

 ※記載された社名および製品名は各社の商標または登録商標です。

 

 

リリース本文中の「関連資料」は、こちらのURLからご覧ください。

提供サービスイメージ

http://release.nikkei.co.jp/attach_file/0466833_01.JPG

添付リリース

http://release.nikkei.co.jp/attach_file/0466833_02.pdf