アプリでかんたんIoT民泊運用「TATERU bnb」

民泊物件の購入からIoT民泊運用管理までできる

ワンストップサービス開始

 

 アプリではじめるアパート経営「TATERU(タテル)」の開発・運営を行う株式会社インベスターズクラウド(本社:東京都港区/代表取締役:古木大咲/証券コード:1435、以下当社)の子会社である株式会社iVacation(代表取締役:大城崇聡)は、2017年12月14日に公表したとおり、本日2017年12月18日付で「株式会社TATERU bnb(タテルビーアンドビー)」(以下 TATERU bnb 社)へ社名を変更いたしました。また、アプリでかんたんIoT民泊運用「TATERU bnb」としてサービスを開始いたしますのでお知らせします。

 *参考画像は添付の関連資料「参考画像(1)」を参照

 URL:https://www.taterubnb.jp/

◯アプリでかんたんIoT民泊運用「TATERU bnb」とは

 アプリでかんたんIoT民泊運用「TATERU bnb」とは、民泊運用をしたい方に、オンライン上で、民泊に最適な土地情報や建物のマッチング、宿泊マーケットのコンサルティング、IoT民泊運用管理のワンストップサービスを提供する民泊運用プラットフォームです。

 ユーザーは、IoT民泊運用アプリ「TATERU bnb」から会員登録をする事で、コンサルタントからチャットで物件の提案を受けたり、IoT民泊運用のメリット・デメリットを確認するなど、わからないことはどんなことでも、チャットで相談できます。また、TATRU bnb社で企画する民泊施設には「bnb kit」を標準装備しており、付加価値のある民泊を提供することができます。建物竣工後は、TATERU bnb社でIoTを活用したチェックインや清掃、宿泊者対応などの管理・運営を行いますので、オーナーは収益を確認するだけで民泊運用が可能です。

 *参考画像は添付の関連資料「参考画像(2)」を参照

 *以下は添付リリースを参照

 ※「Google Play」はGoogle Inc.の商標です。

 

 

リリース本文中の「関連資料」は、こちらのURLからご覧ください。

参考画像(1)

http://release.nikkei.co.jp/attach_file/0466467_01.JPG

参考画像(2)

http://release.nikkei.co.jp/attach_file/0466467_02.JPG

添付リリース

http://release.nikkei.co.jp/attach_file/0466467_03.pdf