国内エンタープライズインフラストラクチャ市場予測を発表

 ・2017年の国内エンタープライズインフラストラクチャ市場全体の市場規模は、前年比0.9%減の7,213億900万円

 ・クラウド向けインフラストラクチャの出荷は、同16.2%増の1,974億4,800万円

 ・国内エンタープライズインフラストラクチャ市場全体では縮小傾向にあるが、クラウド向けインフラストラクチャは成長が見込め、2016年〜2021年の年間平均成長率が7.4%、2021年の市場規模は2,431億600万円と予測

 

 IT専門調査会社 IDC Japan株式会社(所在地:東京都千代田区九段北1‐13‐5、代表取締役社長:竹内正人、Tel代表:03-3556-4760)は、国内エンタープライズインフラストラクチャ市場の2017年〜2021年の予測を発表しました。

 IDCでは、ITインフラストラクチャの構成要素のうち、サーバー、エンタープライズストレージシステム、およびデータセンター向けネットワーク機器を包括した市場をエンタープライズ インフラストラクチャ市場と定義しています。また、国内エンタープライズインフラストラクチャ市場を、配備モデルの異なる国内トラディショナルインフラストラクチャ市場(非クラウド型配備モデル)と国内クラウドインフラストラクチャ市場(クラウド型配備モデル)の2つのサブマーケットに分類しています。

 2017年における国内エンタープライズインフラストラクチャ市場の支出額は前年比0.9%減の7,213億900万円になると予測しています。また、2016年〜2021年の年間平均成長率(CAGR:Compound Annual Growth Rate)はマイナス0.8%を見込んでいます。その結果、2021年の同市場は6,987億7,300万円になるとみています。

 同市場をサブマーケット別に見ると、2017年における国内クラウドインフラストラクチャ市場が前年比16.2%増の1,974億4,800万円、2016年〜2021年のCAGRは7.4%で2021年には2,431億600万円になると予測しています。一方で、国内トラディショナルインフラストラクチャ市場は、2017年が前年比6.1%減の5,238億6,100万円、CAGRがマイナス4.0%で2021年には4,556億6,700万円になる予測しています。

 国内クラウドインフラストラクチャ市場は、クラウド化されていないトラディショナルITからの需要シフトに加えて、デジタルトランスフォーメーション(DX)への取り組みによる新規需要によってプラス成長を持続します。ビッグデータ、IoT(Internet of Things)やコグニティブ/AI(人工知能)システムなどといったイノベーションアクセラレーターを活用したDXの実現に注力する企業が国内において増加し、また、このような動きが活発化することで、ITの用途が広がり新規需要が創出されます。なお、DXとは、企業が第3のプラットフォーム技術(クラウド、モビリティ、ビッグデータ/アナリティクス、ソーシャル技術)を利用し、新しい製品やサービス、新しいビジネスモデル、新しい関係を通じて、価値を創出し、競争上の優位性を確立することを意味します。

 「エンタープライズインフラストラクチャベンダーは、IT活用による新規ビジネスの創出を目指す顧客とのエンゲージメントを深め、DXへの取り組みを支援し、さらに活発化させることを求められている」とIDC Japanエンタープライズインフラストラクチャのグループマネージャーである福冨 里志は分析しています。

 今回の発表はIDCが発行したレポート「国内エンタープライズインフラストラクチャ市場予測アップデート、2017年〜2021年」(JPJ42923217)にその詳細が報告されています。本調査レポートでは、国内エンタープライズインフラストラクチャ市場における配備モデル別の支出額予測を提供しています。

 (※詳細についてはIDC Japanへお問い合わせ下さい。)

■レポート概要はこちら

 ・国内エンタープライズインフラストラクチャ市場予測アップデート、2017年〜2021年

  https://www.idcjapan.co.jp/Report/ItInfra/jpj42923217.html

<参考資料>

 国内エンタープライズインフラストラクチャ市場 支出額予測、2016年〜2021年

 *添付の関連資料を参照

 

◆一般の方のお問い合わせ先

 IDC Japan(株)セールス

 TEL:03-3556-4761

 FAX:03-3556-4771

 Email:jp-sales@idcjapan.co.jp

 URL:https://www.idcjapan.co.jp

 

 

リリース本文中の「関連資料」は、こちらのURLからご覧ください。

参考資料

http://release.nikkei.co.jp/attach_file/0465997_01.JPG