gooニュース「競馬速報」を提供開始!

〜有馬記念などのレース結果をリアルタイムでお届け〜

https://flash.sports.goo.ne.jp/keiba

 

 ポータルサイト「goo」を運営するNTTレゾナント株式会社(本社:東京都港区、代表取締役社長:若井 昌宏、以下、NTTレゾナント)は、「gooニュース」において、日本中央競馬会(以下、JRA)が運営するG1レースを中心としたレース結果の速報を本日より開始します。レースに出走した馬名、それぞれの着順、オッズなどの情報を株式会社ookamiが開発するスポーツエンターテイメントアプリ「Player!(プレイヤー)」と連携し、お届けします。

 ※参考画像は添付の関連資料「参考画像1」を参照

1.背景

 G1レースを中心に盛り上がりをみせている競馬。歴史に残る名勝負は競馬ファンだけではなく、他のスポーツと同じように一般の方々の間でも話題となっています。

 gooニュースでは、12月24日に行われるG1レースの有馬記念を前に「競馬速報」を開始します。レースの結果をリアルタイムにインターネット上でも届けることができるサービスを目指しています。

2.サービス概要

(1)速報について

 gooニュースでは株式会社ookamiが開発するスポーツエンターテイメントアプリ「Player!(プレイヤー)」と連携し、レースに出走した馬名、それぞれの着順、オッズなどの情報をリアルタイムでお届けします。また、「競馬速報」ページでは開催日ごとのレース順や結果を一覧で見ることができます。

 ※参考画像は添付の関連資料「参考画像2」を参照

(2)gooニューススポーツコンテンツの拡充について

 gooニュースは約300メディアと提携し、国内ポータルサイトが提供するニュースサービスでは取り扱いメディア数において日本最多規模(NTTレゾナント調べ)となります。今までスポーツに関心がなかった方にもスポーツに親しんでいただけるよう、速報や選手にフォーカスしたコラムを配信し、gooニュースのスポーツコンテンツへの取り組みをさらに強化していきます。

以上

 

 

リリース本文中の「関連資料」は、こちらのURLからご覧ください。

参考画像1

http://release.nikkei.co.jp/attach_file/0465942_01.JPG

参考画像2

http://release.nikkei.co.jp/attach_file/0465942_02.JPG