調査委員会の設置およびチケットキャンプのサービス一時停止について

 

 株式会社ミクシィ(東京都渋谷区、代表取締役社長:森田 仁基)の子会社である株式会社フンザ(東京都渋谷区、代表取締役:笹森 良)は、同社の運営する「チケットキャンプ」に係るサイト上の表示について商標法違反および不正競争防止法違反の容疑で捜査当局による捜査を受けました。

 事件の詳細につきましては現在捜査当局において捜査中であり、当社およびフンザ社におきましては、捜査に全面的に協力をしてまいります。

 当社におきましてはこの事態を厳粛に受け止め、事実の確認および原因の究明のため外部の弁護士を交えた調査委員会を設置することを決定いたしました。委員会の構成等の詳細、調査結果の公表日程等につきましては、決定し次第速やかにお知らせいたします。

 また、フンザ社におきましては、チケットキャンプにおける新規出品、新規会員登録および、新規購入申し込みを一時停止することを決定いたしました。各機能の一時停止は、本日以降速やかに進めてまいります。

 ※チケキャンダンクシートとXFLAG JAMシートは対象に含みません。

 尚、現在チケットキャンプ上に出品されており、お取引が開始されていないチケットにつきましては、チケットキャンプ運営事務局により出品取り下げの手続きをいたします。現在出品されているチケットでお取引が進行中のものにつきましては、取引が完了するまでサービスをご利用いただけます。

 利用者の皆様にはご迷惑をおかけすることとなり、大変申し訳ございません。

 今後、事実関係を踏まえ、厳正かつ適切に対処し、公表すべき事項が生じた場合には、速やかにお知らせいたします。

 尚、業績への影響につきましては、精査の後、確定し次第お知らせいたします。

 今回は、チケットキャンプをご利用の皆様をはじめ関係者の皆様に、大変なご迷惑とご心配をおかけいたしましたこと、あらためて深くお詫び申し上げます。

以上