NVIDIAのデスクトップGPUを活用する

数十万人のAI研究者にNVIDIA GPU Cloudの提供を開始

NGCの機能をさらに拡張—NVIDIA TensorRT推論アクセラレータ、

ONNXとの互換性、MXNet1.0の即時サポート

 

 カリフォルニア州ロングビーチ−NIPSカンファレンス−(2017年12月4日)−NVIDIAは本日、NVIDIA TITANへのNVIDIA GPU Cloud(NGC)のサポート拡張に伴い、デスクトップGPUをお使いの数十万人のAI研究者の皆さまにNGCをご利用いただけるようになったことを発表しました。

 また、NVIDIAは、NGCコンテナレジストリに新しいソフトウェアとその他の主要な更新を追加して、NGCの機能を拡張したことも発表しました。これにより、研究者の皆さまに、AIとHPC(ハイパフォーマンスコンピューティング)の研究・開発を促進する、より幅広い強力なツールセットを提供します。

 NVIDIA(R) Pascal(TM)アーキテクチャを採用したTITAN GPUをお使いのお客様は、無料のNGCアカウントに今すぐサインアップして、GPUに最適化されたディープラーニングやHPC用の多彩なソフトウェアとツールをすべてご利用いただけます。サポート対象のコンピューティングプラットフォームには他にも、NVIDIA DGX-1(TM)、DGX Station、Amazon EC2上のNVIDIA Volta対応インスタンスが含まれます。

 NGCの急速に拡大するコンテナレジストリを通じて利用可能なソフトウェアには、TensorFlowとPyTorch、サードパーティによって管理されているHPCアプリケーション、NVIDIAのHPCビジュアライゼーションツール、NVIDIAのプログラマブル推論アクセラレータ、NVIDIA TensorRT(TM) 3.0など、NVIDIAの最適化されたディープラーニングフレームワークが含まれます。

 NVIDIAのエンタープライズシステム担当バイスプレジデント兼ゼネラルマネージャーであるジム・マキュー(Jim McHugh)は、次のように述べています。「当社は、AI開発者が革新的な開発を行うために必要なソフトウェアに容易にアクセスできるよう、NVIDIA GPU Cloudを構築しました。NVIDIAのデスクトップGPUをお使いの数十万人の研究者の皆さまに対して、GPUに最適化されたソフトウェアの提供が開始されたことにより、NGCは、世界中の開発者にとってAIの飛躍的進歩を促進する、頼れるリソースとなるでしょう。」

 GE Healthcareは、NGCをいち早く採用しました。NGCを使用する初の医療デバイスメーカーである同社は、NGCのコンテナレジストリに含まれるディープラーニングソフトウェアを利用して、全世界50万台の同社イメージング装置へのもっとも高度なAIの採用を加速させることにより、患者ケアの向上を目指します。

 ※リリース詳細は添付の関連資料を参照

 (C)2017 NVIDIA Corporation.All rights reserved.NVIDIA、NVIDIAのロゴ、PascalおよびおよびTensorRTは米国およびその他の国におけるNVIDIA Corporationの商標または登録商標です。その他の会社名および製品名は、それぞれの所有企業の商標または登録商標である可能性があります。機能、価格、可用性、および仕様は予告なしに変更されることがあります。

 

 

リリース本文中の「関連資料」は、こちらのURLからご覧ください。

リリース詳細

http://release.nikkei.co.jp/attach_file/0465324_01.pdf