超スリム設計に180°スイング機構で、

狭い場所でもスマートに配線できる!

出っ張らない超スリムタップ 2製品を発売

 

 エレコム株式会社(本社:大阪市中央区、取締役社長:葉田順治)は、狭い場所でもスマートに配線できる超スリムタップ2製品を12月中旬より新発売いたします。

 家電やAV機器、パソコンなど、家庭用ACコンセントにつなぐ機器は増え続ける一方です。限られた家庭用ACコンセントを効率よく使うために必要になるのが3個口や4個口に分配できるコンセントタップです。しかし、コンセントタップを使うと、家庭用ACコンセントの周辺がプラグやコードの出っ張りで、煩雑になりがちです。

 新製品の超スリムタップ“AVT-M01-23シリーズ”と“AVT-M01-24シリーズ”は、煩雑になりがちな家庭用ACコンセント周りをスッキリさせることができる超スリム設計のコンセトタップです。3個口タイプの“AVT-M01-23シリーズ”では、当社従来品の最小3個口モデルと比較して、体積比で約15%小さくなっています。

 さらに180°スイング機構を採用しており、狭い場所でも邪魔にならずに配線することができます。スイング機構で、壁面などから出っ張らずにピタッと設置できるうえ、側面からもコードを配線できますので、テレビの裏や家具の裏などの狭い場所でもスマートに配線することができます。

 両シリーズとも、超スリム設計というだけでなく、電気火災のリスクを軽減する機能も装備しています。

 コンセント部分には難燃性に優れたユリア樹脂を採用しており、電気火災の防止に有効です。また、プラグ側は、トラッキングによる火災を防止する絶縁キャップ付きプラグを採用していますので、安心してご使用いただけます。

 3個口タイプの“AVT-M01-23シリーズ”と、4個口タイプの“AVT-M01-24シリーズ”をラインアップしました。それぞれにブラックとホワイトの2色をご用意していますので、必要なコンセントの数に加え、使用する場所やお好みによってお選びいただけます。

 超スリムタップをご使用になり、煩雑になった家庭用コンセント周りをスッキリさせてみてはいかがでしょうか。

 *製品画像は添付の関連資料を参照

 *リリース詳細は添付の関連資料を参照

 ※このリリースに掲載されている会社名・製品名等は、一般に各社の商標又は登録商標です。

 

◆お客様問い合わせ窓口

 エレコム総合インフォメーションセンター

 TEL:0570-084-465

 FAX:0570-050-012

 

 

リリース本文中の「関連資料」は、こちらのURLからご覧ください。

製品画像

http://release.nikkei.co.jp/attach_file/0465227_01.JPG

リリース詳細

http://release.nikkei.co.jp/attach_file/0465227_02.pdf