Amazon Webサービス(AWS)とNXP、

ノード/クラウド間コネクティビティにより、IoTに無限の新たな機会を創出

AWSのAmazon FreeRTOS、Wi-Fi搭載LPC54018 MCUベース・モジュールで駆動し、クラウド接続の複雑さを軽減

 

 マス・マーケット向けマイクロコントローラ(MCU)で業界をリードするNXP Semiconductors N.V.はWi-Fiを搭載し、Amazon Webサービス(AWS)で新たにリリースされたAmazon FreeRTOSをサポートすることによりAWSへのユニバーサルな接続をデベロッパーに提供するLPC54018 MCUベースIoTモジュールを発表しました。

 Amazon FreeRTOSは迅速で容易なMCUベース・コネクテッド・デバイスの実装とIoTアプリケーション開発を可能にするツールをユーザーに提供します。これにより、数百万にのぼるデバイス間で複雑なスケーリングを行う必要がなくなります。接続すると、IoTデバイス・アプリケーションはクラウド機能のメリットの活用や、AWS Greengrassによるローカルなデータ処理の継続が可能になります。

 セキュアなコネクテッド・ノードの開発、実装、管理はコストがかかり、複雑なことから、市場でIoTの真の潜在性を実現する際の障壁となっていました。AWSとNXPはこうした複雑さを軽減し、デベロッパーによるセキュアでコスト効率の高いIoTソリューションの開発を可能にします。これにより、エンジニアにとってノード/クラウド間接続へのアクセスの可能性が向上します。

 Amazon FreeRTOSはエッジ・クラスタとのセキュリティの強固な調和的統合により、エッジ・コンピューティング・コンフィギュレーションでの低レイテンシ性能をさらに向上し、AWS Greengrassコア・デバイスのノードへのリーチを促進します。分散型自動コンピューティング・アーキテクチャは、オンラインとオフラインの両方でノードとゲートウェイ間で提供される一貫したインターフェースを通じて可能になります。

 Embedded Artistsと共同開発したNXPのLPC54018 MCUベースIoTモジュールは無限のメモリ拡張性のほか、組み込みSRAM Physical Unclonable Functions(PUF)上に構築されるRoot of Trust、オンチップ暗号化アクセラレータを提供します。使いやすいソフトウェア・ライブラリとともに提供されるLPCマイコンとAmazon FreeRTOSは、複数レイヤのネットワーク・トランスポート・セキュリティを提供することから、クラウド・オンボーディングとOTA(over-the-air)デバイス管理を簡素化し、コネクテッド・デバイスに新たな波をもたらします。

 NXPの上席副社長兼マイクロコントローラ担当ゼネラル・マネージャーのGeoff Leesは「私たちはAWSとともに、新たな形のノード/クラウド間コネクティビティを創造しています」と述べ、さらに「私たちは市場の形を変える次のステップとなる、セキュアな高電力効率IoTソリューションの提供に注力しています」と語りました。

 Amazon Web Services,Inc.のAWS IoT&エッジ・デバイス・サービス担当ゼネラル・マネージャーのSatyen Yadav氏は「AWS上で製品の構築と実装を行うデベロッパーに各種オプションを提供する際には、市場をリードする企業との協力が必要です」と述べ、さらに「NXPは急速に進化するIoT向け低消費電力セキュア・コネクテッド・デバイスの次の波をけん引するデベロッパー・コミュニティの発展への情熱を共有しています」と語りました。

 詳細については、http://www.nxp.com/LPC-AWS-Moduleをご覧ください。

■イネーブルメントと供給

 NXPはAmazon.comとEmbeddedArtists.comで、ノード/クラウド間AWSコネクティビティを可能にするLPC54018ベースIoTモジュールを直接、消費者向けに35米ドルで提供しています。

 LPCマイコンと私たちの新たなIoTソリューションへの取り組みの詳細については、http://www.nxp.com/LPCをご覧ください。

■AWS re:Invent 2017でLPC54018 MCUを紹介

 NXPは11月27日から12月1日まで米国ネバダ州ラスベガスで開催されたAWS re:Invent 2017で、Amazon FreeRTOSをサポートするLPC54018ベースIoTモジュール(OM40007)のデモを行いました。

■NXP Semiconductorsについて

 NXP Semiconductorsは、よりスマートな世界を実現するセキュア・コネクションとセキュア・インフラを可能にし、人々の生活をより便利に、より良く、より安全にするソリューションを推進しています。組み込みアプリケーション向けのセキュアなコネクティビティ・ソリューションで世界をリードするNXPは、セキュアなコネクテッド・ビークル、エンド・ツー・エンドのセキュリティ/プライバシー、スマートなコネクテッド・ソリューションの市場における技術革新をけん引しています。60年以上にわたって蓄積した経験と技術を活かし、NXPでは世界33か国強で3万1,000名の従業員が活動しています。2016年の売上高は95億米ドルでした。詳細はWebサイトhttp://www.nxp.com/jp/(日本語)をご覧ください。

 NXPジャパンはNXP Semiconductorsが開発および製造する車載、認証、インフラ/産業機器、コンシューマ向けのハイパフォーマンス・ミックスドシグナル製品やプロセッシング・ソリューション、高出力RF製品などを日本市場に提供しています。本社は東京都渋谷区で、大阪および名古屋に営業所があります。

 NXP、NXPロゴはNXP B.Vの商標です。他の製品名、サービス名は、それぞれの所有者の商標です。All rights reserved.(C)2017 NXP B.V.