“ハドルミーティング(※1)”に適したミドルサイズ

50V型タッチディスプレイ“BIG PAD”<PN-L501C>を発売

 

 シャープは、2〜6人程度の“ハドルミーティング”に適した50V型のタッチディスプレイ“BIG PAD”<PN-L501C>を発売します。必要なときにさっと集まって情報共有や議論を行い、迅速に意思決定するミーティングスタイルをサポートします。

 本機は、2〜6人程度がディスプレイから1〜2mの距離でミーティングするのに適した50V型のフルHD液晶パネルを採用しました。キャスター付きスタンド(別売)と組み合わせれば、居室内や会議室間を簡単に移動できるので、必要なときに必要な場所ですぐにミーティングを始めることができます。また、独自開発の高感度静電容量方式タッチパネルの採用により、滑らかで快適なタッチ操作を実現しました。ペン先2mmのタッチペン(同梱)で、小さな文字やイラストもスラスラと書けるので、アイデアを共有したり、打ち合わせの内容をメモしたりしながら、議論を交わすことができます。

 ノートパソコンやタブレット端末、スマートフォンとワイヤレスで接続し、画面共有や双方向で書き込みができる「SHARP ディスプレイコネクト(同梱)(※2)」、WEB会議システム「Teleoffice(別売)」など、効率的な会議運営を支える多彩なアプリケーションも用意しています。

 さらに、縦置きや水平上向き設置にも対応しているので、オフィスでのミーティング用途はもちろん、商業施設やショールームでのタッチサイネージや商談用タッチテーブルとしても活用いただけます。

 

 品名:タッチディスプレイ

 愛称:BIG PAD(◇)

 形名:PN-L501C

 希望小売価格:オープン

 発売時期:2018年1月下旬

 月産台数:1,200台

 ◇ロゴは添付の関連資料を参照

■主な特長

 1.2〜6人程度のハドルミーティングに適した50V型

 2.静電容量方式タッチパネルの採用により、快適な操作と繊細な書き心地を実現

 3.ハドルミーティングをサポートする様々なアプリケーションソフトも用意

 4.縦置きや水平上向き設置など、利用シーンにあわせて選べる多彩な設置スタイル

 ※1 アメリカンフットボールの選手が試合中に円陣を組んで行う作戦会議から由来し、少人数がさっと集まって情報共有や議論を行い、迅速に意思決定するミーティングスタイルのこと。

 ※2 無線LAN環境が必要です。また、同一ネットワーク内のBIG PADとモバイル端末間でのみ利用可能です。

 本製品に関する情報は、以下のウェブサイトでもご覧いただけます。

 http://www.sharp.co.jp/business/bigpad/

 *リリース詳細は添付の関連資料を参照

 ● Microsoft、Windowsは、米国Microsoft Corporationの米国およびその他の国における商標または登録商標です。

 ● インテル、Celeron、インテル Coreは、アメリカ合衆国およびその他の国におけるIntel Corporationまたはその子会社の商標または登録商標です。

 ● DisplayPortは、Video Electronics Standards Associationの米国およびその他の国における商標または登録商標です。

 ● HDMIは、米国およびその他の国におけるHDMI Licensing Administrator, Inc.の商標または登録商標です。

 ● HDBaseTは、HDBaseT Allianceの登録商標です。

 

■お問い合わせ先

 お客様:ビジネスソリューション事業本部

 ビジュアルソリューション事業部

 商品企画部 (0743) 55-6271

 

 

リリース本文中の「関連資料」は、こちらのURLからご覧ください。

ロゴ

http://release.nikkei.co.jp/attach_file/0465075_01.JPG

リリース詳細

http://release.nikkei.co.jp/attach_file/0465075_02.pdf