NEC、米国ISPから超小型マイクロ波通信システムを受注

 

 NECは、米国ワシントン州のインターネットサービスプロバイダ(ISP)のWave Broadbandから、70-80GHz帯(E-Band)に対応したNECの超小型マイクロ波通信システム「iPASOLINK EX Advanced」を受注しました。

 Wave Broadbandは、米国西海岸で高速インターネットサービスを展開しています。本サービスエリアを拡大するために、山岳部、海岸部、砂漠など光ケーブルの敷設が困難な地域でのネットワーク構築に、屋外設置型で耐環境性に優れているiPASOLINK EX Advancedを利用します。

 iPASOLINK EX Advancedは、米国では2016年7月より販売を開始しており、E-Bandを使用して光ケーブル並みである最大10Gbpsの大容量伝送が可能です。10Gbpsの光インターフェースも搭載しているため光ケーブルとの大容量伝送も可能です。また、小型軽量・省スペース設計のため設置工事の迅速化や、設置の柔軟性を実現しています。さらに、米国においてE-Bandは、他の周波数と比較して容易に安価でライセンスを取得できるため、サービスエリアの拡大における設備投資の効率化、運用費用の削減にもつながります。

 NECグループは、安全・安心・効率・公平という社会価値を創造する「社会ソリューション事業」をグローバルに推進しています。当社は、先進ICTや知見を融合し、人々がより明るく豊かに生きる、効率的で洗練された社会を実現していきます。

以上

 

◆本件に関するお客様からのお問い合わせ先

 NEC テレコムキャリア企画本部

 TEL:03-3798-6141