LTE通信「nuroモバイル」において、「Xperia(TM)限定 プレミアム帯域オプション」を提供開始

対応スマートフォン「Xperia(TM)XZ Premium」の取り扱いもスタート

http://mobile.nuro.jp/xperia/

 

 ソニーネットワークコミュニケーションズ株式会社(以下、ソニーネットワーク)は、LTE通信サービス「nuroモバイル」において、「Xperia(TM)限定 プレミアム帯域オプション」(以下、プレミアム帯域オプション)の提供を、本日11月28日より開始します。あわせて対応スマートフォン「Xperia(TM)XZ Premium」(ソニーモバイルコミュニケーションズ製、カラー:ディープシーブラック)の取り扱いを開始します。

 「nuroモバイル」で販売する「Xperia(TM)XZ Premium」は限定1万3,000台での提供となります。

 ◇ロゴは添付の関連資料を参照

 「nuroモバイル」では高速パケット通信容量が1GB刻みのシンプルな料金体系や、翌月の高速通信容量を「前借り」できるサービスなど、お客さまのライフスタイルに合わせたユニークなサービスを提供してまいりました。今回、快適な通信環境を提供する新オプション「プレミアム帯域オプション」を提供するにあたり、高速通信を楽しめる「nuroモバイル」のハイエンドモデルとして、新オプションの対応端末「Xperia(TM)XZ Premium」の取り扱いを開始いたしました。

 ◇製品画像は添付の関連資料を参照

 「プレミアム帯域オプション」はアップロード、ダウンロードともに専用帯域を利用し、より快適で安定した通信を目指した、「Xperia(TM)XZ Premium」専用のサービスです。「プレミアム帯域オプション」では、アップロードの高速パケット通信量を消費せずに通信が可能となるため、「Xperia(TM)XZ Premium」で撮影した写真や動画のSNSなどへのアップロードを、データ容量を気にすることなく楽しむことができます。

 「Xperia(TM)XZ Premium」は、メモリー積層型CMOSイメージセンサー Exmor RS(R)for mobileを採用したMotion Eye(TM)カメラシステムにより、1秒960コマの動画撮影が可能なスーパースローモーションや、約5.5インチの画面サイズに豊かな色彩とコントラストを備えたリアルな映像を映し出す4K(*1)HDR(ハイダイナミックレンジ)、「nuroモバイル」のネットワーク性能を最大限に活かすことができる高速通信性能、おサイフケータイ(R)、テレビ放送(フルセグ/ワンセグ)に対応するなど、プレミアムモデルにふさわしい様々な特長を備えています。

 「nuroモバイル」と「Xperia(TM)XZ Premium」は端末割賦代金、通信料金込みで1年目月額2,980円(*2)から利用可能です。「nuroモバイル」Webサイトおよび「ソニーストアオンライン」で申し込みを受け付けるほか、全国のソニーストアにて実機の展示とオンライン申し込みの受け付けを行います。

 ソニーネットワークは、これからもお客さまのニーズに合わせた魅力的なサービスと端末を提供していきます。

 ◇リリース詳細は添付の関連資料を参照

 ※「Xperia」、「Motion Eye」は、ソニーモバイルコミュニケーションズ株式会社の商標または登録商標です。

 ※「Exmor RS for mobile」、「LDAC」、「トリルミナス」、「STAMINA」は、ソニー株式会社の商標または登録商標です。

 ※記載されている会社名および商品名、サービス名は各社の商標または登録商標です。

以上

 

 

リリース本文中の「関連資料」は、こちらのURLからご覧ください。

ロゴ

http://release.nikkei.co.jp/attach_file/0464415_01.png

製品画像

http://release.nikkei.co.jp/attach_file/0464415_02.png

リリース詳細

http://release.nikkei.co.jp/attach_file/0464415_03.pdf