ライトユーザーにも使いやすい無線LAN中継器『TL-WA855RE』

12月7日(木)よりオンライン&量販店で販売開始

〜直観的なインターフェースで誰でもカンタン設定・管理が可能に〜

 

 ネットワーク製品の開発、製造、販売で世界No.1のシェアを誇るティーピーリンクジャパン株式会社(所在:港区西新橋/代表:李 超毅、以下TP-Link)は、2017年12月7日(木)より、無線LAN中継器『TL-WA855RE』(想定販売価格:税込2,950円前後)の販売を開始致します。『TL-WA855RE』は、汎用性の高い802.11n規格に対応し、300Mbps/2.4GHzの速度を発揮します。Wi-Fiの設定や動作モードの切り替え、ステータス管理が非常に簡単に出来ることから、ライトユーザーの方々に対する入門機としてお勧めです。また、2段ソケットのコンセントに干渉しないコンパクトなデザインであることから、これまでの中継器と比べて非常に使いやすい製品となっております。業界最長レベルの3年保証付きなので、どなたでも安心して使って頂くことが可能です。

 ※製品画像は添付の関連資料を参照

【製品情報】

 ■300Mbps 無線LAN中継器『TL-WA855RE』(想定販売価格:税込2,950円前後)

 ・重さ:0.15kg/寸法:80x55x40mm(高さx幅x奥行き)

 ・2本の外部アンテナ

 ・802.11n規格対応、300Mbps/2.4GHz

 ・ブリッジモード搭載(APモード)

 ・他社製Wi-Fiルーターとの互換性あり

 ・WPSボタン、専用アプリ「Tether」によるかんたん設定

 ・Wi-Fi範囲の設定、アクセス制御、電源スケジュールなどの機能を直感的なインターフェイスで管理

 ・シグナルインジケーターによる設置位置の最適化

 ・2段ソケットの上のコンセントに干渉しない直挿しデザイン(コンセント設置型)

 ・業界最長レベルの3年保証付

 ※リリース詳細は添付の関連資料を参照

 

 リリース本文中の「関連資料」は、こちらのURLからご覧ください。

製品画像

http://release.nikkei.co.jp/attach_file/0464292_03.JPG

リリース詳細

http://release.nikkei.co.jp/attach_file/0464292_04.pdf