「ノートPC」部門では、前回2位のパナソニックが首位に立った。不具合の程度や頻度を尋ねた「信頼性」、導入のしやすさや使い勝手の「運用性」など、「コスト」を除く4つの項目で部門最高のスコアを獲得した。

ノートPC
[画像のクリックで拡大表示]

 前回首位のデルは2位。パナソニックとは逆に「コスト」のスコアが部門最高だった。3位のNECと4位の東芝は前回と同順位。5位の日本HPは順位を1つ上げた。