中国レノボは2018年1月9日(現地時間)、米ラスベガスで開催中の「CES 2018」においてプレスカンファレンスを開催し、スタンドアロン型のDaydreamデバイスやMoto Modsなどの新製品を発表した(写真1)。

写真1●レノボがCES 2018でVRやMoto Modsを発表(撮影:山口 健太、以下同じ)
[画像のクリックで拡大表示]

 レノボは先行してThinkPad X1シリーズやMiix 630を発表しており、会期初日の発表会でVRヘッドセットやMoto Modsを追加発表。会場外のプライベートブースに実機を展示した。

 プレスカンファレンスでは、レノボからConsumer Segment担当SVP&GMのJeff Meredith氏が登壇(写真2)。米クアルコム、米グーグル、米マイクロソフトからのゲストを迎える形で各社とのパートナーシップを印象付けた。

写真2●レノボ Consumer Segment担当SVP&GMのJeff Meredith氏
[画像のクリックで拡大表示]

次ページ以降は日経 xTECH Active会員(無料)の方のみお読みいただけます。