イノベーションプラスの「BizDogaPlus」は、スマートフォンの動画を使って現場の作業報告や情報共有を行えるようにする、動画コンテンツ管理サービスである。SaaS型のクラウドサービスとして提供する。動画をクラウドにアップロードして管理する。ある期間内の動画再生数といった統計情報も分かる。

BizDogaPlusの概要
(出所:イノベーションプラス)
[画像のクリックで拡大表示]

 現場での作業指示や作業報告など、これまでテキストや写真で共有していた情報を、動画で置き換えることができる。動画を使うことで、写真では表現できないシズル感を出せる。動画はテキストや写真に比べて訴求力が高く、多くの情報を伝えられる。正確な現場の状況を共有できるため、理解度にも大きく差が出ることが多い。

 動画管理サービスとしての特徴は、管理者がユーザーに向けて一方的に配信するだけでなく、ユーザー側からも動画を投稿できること。また、動画のカテゴリを作れるので、撮影した部署/プロジェクトや動画の内容などによって、カテゴリ分けして整理できる。これらの機能により、社内で情報を正確かつ迅速に共有できるようになる。

 ユースケースとしては、例えばアプリケーション開発では、バグの細かいニュアンスをスマートフォンの動画で伝えられる。建設では、現場の作業の様子や結果をスマートフォンの動画で報告できる。建物の点検では、点検マニュアルの作成・閲覧から点検報告まで、スマートフォンだけで行えるようになる。

BizDogaPlusの概要
用途と機能スマートフォンの動画を使って現場の作業報告や情報共有を行えるようにする、動画コンテンツ管理サービス。現場での作業指示や作業報告など、これまでテキストや写真で共有していた情報を、動画で置き換えることが可能になる
提供形態SaaS型クラウドサービス。企業ごとのポータル画面を介して動画の投稿や閲覧ができる
動画の特徴写真では表現できないシズル感を出せる。動画はテキストや写真に比べて訴求力が高く、多くの情報を伝えられる。正確な現場の状況を共有可能で、理解度にも大きく差が出ることが多い
サービスの特徴管理者がユーザーに向けて一方向に配信するのではなく、個々のユーザーが動画を投稿できる
動画のカテゴリを作ることが可能で、部署/プロジェクトや動画の内容によって、動画をカテゴリ分けして整理できる
用途ごとの
メリットの例
■アプリケーション開発では、バグの細かいニュアンスをスマートフォンの動画で伝えられる
■建設では、現場作業をスマートフォンの動画で報告できる
■建物の点検では、点検マニュアルの作成・閲覧から点検報告まで、スマートフォンだけで行えるようになる
価格(税別)■初期費用は、企業アカウント当たり2万円
■運用費用は、動画20本までの「スモール」プランが月額2万円、動画50本までの「スタンダード」プランが月額4万円、動画100本までの「プレミアム」プランが月額6万円
発表日2017年10月3日
提供開始日2017年10月2日