キヤノンマーケティングジャパンとエディフィストラーニングの「実践型コンプライアンス意識調査」は、社員のコンプライアンス意識についてインターネットを介して調査するサービスである。キヤノンマーケティングジャパングループが自社で実施してきたコンプライアンス活動のノウハウをベースに開発した。

 特徴の1つは、設問を階層構造とし、否定回答の設問に限って理由を深堀するようにしたことである、これにより、的確に問題を把握できるようになるとしている。また、設問数は最大26問とコンパクトにまとまっており、回答時間は約5~10分と短いことから、社員に負荷をかけずに調査できるとしている。

 調査結果レポートは、調査から1週間後に受け取れる。レポートによって、企業が取り組むべき課題が明らかになるという。

 コンプライアンス意識を高める学習資料などを提供するサービス「こんぷろカスタム」と合わせて利用することによって、コンプライアンスの実態調査と教育・啓蒙を合わせて行えるようになる。

実践型コンプライアンス意識調査の概要
用途と機能社員のコンプライアンス意識についてインターネットを介して調査するサービス。キヤノンマーケティングジャパングループが自社で実施してきたコンプライアンス活動のノウハウをベースに開発した
調査の特徴■設問を階層構造とし、否定回答の設問に限って理由を深堀するようにしたこと、これにより、的確に問題を把握できるようになるとしている
■設問数は最大26問とコンパクトにまとまっており、回答時間は約5~10分と短い。これにより、社員に負荷をかけずに調査できる
調査結果
レポート
調査から1週間後に受け取れる。レポートによって、企業が取り組むべき課題が明らかになる
プランライトベーシックオリジナル
概要定型設問、簡易レポート個別設問設定、詳細レポート自由設問設定、詳細レポート、報告会
価格
(税別)
48万円95万円185万円
(対象人数は1~500人。オプションで対象人数を追加可能)
発表日2017年12月21日
提供開始日2017年12月21日