ウイコウ・ジャパン(Wiko Japan)は2017年11月22日、フランス大使館で新製品発表会を開催し、SIMロックフリースマートフォン「View」や熊本県のマスコット「くまモン」とのコラボレーションを発表した(写真1)。

写真1●Wikoがスマホ新製品を発表、くまモンコラボも(撮影:山口 健太、以下同じ)
[画像のクリックで拡大表示]

 Wikoはフランスのモバイル端末ベンチャー企業で、2017年2月に「Tommy」で日本市場に参入した。今回発表した「View」は2機種目の製品になる(写真2)。

写真2●第2弾製品は「View」
[画像のクリックで拡大表示]

第2弾は18:9画面搭載のミドルレンジモデル

 発表会には、ウイコウ・ジャパン Managing Directorの嶽貴友紀氏が登壇(写真3)。Wikoについて、「フランスではシェア20%のスマートフォンメーカーだ。第1弾製品のTommyは、価格の割には性能が良いなど一定の評価をいただいた。第2弾のViewは18:9の大画面と広角カメラを搭載したモデルだ。12月中旬の発売を目指している」と紹介した(写真4)。

写真3●ウイコウ・ジャパン Managing Directorの嶽貴友紀氏
[画像のクリックで拡大表示]
写真4●「View」の概要
[画像のクリックで拡大表示]

この先は会員の登録が必要です。有料会員(月額プラン)は申し込み初月無料!

日経 xTECHには有料記事(有料会員向けまたは定期購読者向け)、無料記事(登録会員向け)、フリー記事(誰でも閲覧可能)があります。有料記事でも、登録会員向け配信期間は登録会員への登録が必要な場合があります。有料会員と登録会員に関するFAQはこちら