介護サービスや生活支援サービスなどを手がけるニチイ学館とNECは2017年11月10日、医療・介護分野における業務提携に合意したと発表した。

 業務提携の第一弾として、AI(人工知能)を活用した高齢者の介護・自立支援サービス開発に向けた共同研究を開始した。NECのAI技術の一つで多種多様なデータを分析できる「異種混合学習技術」を用い、高齢者の様々なデータを学習・分析させる。同技術を搭載したシステムが自立に適切と思われるケアプラン案をケアマネージャーに提案できるようにすることを目指す。

 この共同研究により両社は、介護事業者におけるケアマネジャーなどの現場スタッフの負担軽減と、より効率の高いケアプランを作成できる人材育成の実現を目指す。

ニチイ学館の居宅介護支援(ケアプラン作成)サービスのWebサイト
(出所:ニチイ学館)
[画像のクリックで拡大表示]