日本通信は2017年10月31日、ソフトバンクのSIMロックiPhoneやSIMロックフリーiPhoneで使える「b-mobile S 990 ジャストフィットSIM」を発表した。ソフトバンクの回線を利用したサービスで、11月2日に提供を始める。

 音声通話と1GBまでのデータ通信の場合、料金は月額990円。データ通信量が1GBを超えたときも、1GBあたり500円で10GBまで利用可能。

 5分以内の国内音声通話がかけ放題の「5分通話かけ放題オプション」を付けることができ、その場合は月額1490円となる。MNP(モバイル番号ポータビリティー)にも対応する。なお、5カ月の最低利用期間が設定されており、それ以前に解約すると8000円の違約金がかかる。

 SIMの形状はnanoSIMで、ソフトバンクのSIMロックがかかったiPhone 5以上、SIMロックフリーのiPhone 5以上に対応する。詳細な対応機種は、後日順次公開していく。

 同社は、ユーザーがデータ量の上限を設定できる機能を開発中。「b-mobile S 990ジャストフィットSIM」でデータ容量が10GB以上の新メニューや、提供中の「b-mobile Sスマホ電話SIM」でデータ容量が5GB以上の新メニューと併せて、11月中に提供予定としている。

 また12月中には、「b-mobile S 990ジャストフィットSIM」と「b-mobile Sスマホ電話SIM」の間のサービス変更をできるようにする予定。この変更はユーザー専用サイト「My b-mobile」から申し込めて、サービス変更手数料は無料である。

「b-mobile S 990 ジャストフィットSIM」のパッケージ
(出所:日本通信)
[画像のクリックで拡大表示]