モトローラ・モビリティ・ジャパンは2017年10月26日、新製品発表会を開催し、SIMロックフリースマートフォンの新製品「Moto X4」と、拡張モジュール「Moto Mods」のラインアップを2種類発表した(写真1)。

写真1●モトローラが「Moto X4」などの新製品を発表
(撮影:山口 健太、以下同じ)
[画像のクリックで拡大表示]

 Moto X4は10月27日の発売で、モトローラの直販サイトでの価格は5万3800円(税別)である。

女性ユーザーも意識、国内全キャリアに対応

 発表会には、モトローラ・モビリティ・ジャパン代表取締役社長のダニー・アダモポウロス氏が登壇(写真2)。「すでに2017年はMoto Z2 Play、Moto G5sS Plus、Moto G5Sの3機種を投入しているが、新たにMoto X4を追加する」として、Moto X4を日本市場向けに発表した。

写真2●モトローラ・モビリティ・ジャパン 代表取締役社長のダニー・アダモポウロス氏
[画像のクリックで拡大表示]

 モトローラはこれらの製品を、年末商戦向けのラインアップと位置付ける。国内展開にあたっては、「多くのMVNOチャネルや、Eコマース、大型量販店の各店舗にて販売する」(アダモポウロス氏)と説明した。

この先は会員の登録が必要です。有料会員(月額プラン)は申し込み初月無料!

日経 xTECHには有料記事(有料会員向けまたは定期購読者向け)、無料記事(登録会員向け)、フリー記事(誰でも閲覧可能)があります。有料記事でも、登録会員向け配信期間は登録会員への登録が必要な場合があります。有料会員と登録会員に関するFAQはこちら