楽天は2017年9月26日、プラスワン・マーケティングが手掛ける国内MVNO(Mobile Virtual Network Operator)事業の「FREETEL(フリーテル)」を会社分割により継承すると発表した。会社分割の対価は5億2000万円で、2017年11月1日に継承する。

楽天の発表資料
(出所:楽天)
[画像のクリックで拡大表示]

 楽天が簡易吸収分割により継承するのは国内のMVNO事業。対象外はfreetel mobile(フリモバ)ブランドの通信事業やプリペイドSIMに関する事業、通信事業に附帯する一部のサービス。

 楽天は今回の譲渡が連結業績に与える影響は軽微とした。