NECは2017年9月25日、世界初となる無線イヤホンを用いた「音響AR(拡張現実)技術」を開発したと発表した。現実世界の音に、イヤホンを通じた付加情報となる音を重ね合わせる。場所、首の傾き、姿勢を識別して、位置や顔の向きに関わらず固定された場所に音源があるかのように流れる音を制御する。

ここからは会員の登録が必要です。